総合トップへ

山下 久則 さん

最終更新日:2018年3月29日
1
  某大手食品メーカーで働き、いろいろな部署を経験しました。最後は東京で勤務していましたが、子育てをきっかけに福岡県に戻ることにしました。
 
  太宰府市出身 30代 Jターン 会社員
 

 
  
 

Q.以前は何をされていましたか?

 大学院を卒業して、約10年間、某大手食品メーカーで働いていました。各家庭の食卓に並ぶ、だれでもご存知の調味料を取り扱う会社です。そこでは、商品開発や品質管理などいろいろな部署を経験させてもらいましたね。部署異動に伴い、愛知、栃木など住む場所もさまざまな場所に移り、最後は東京が勤務地でした。
 

 

Q.なぜ大牟田を選んだのですか?

 私の実家は太宰府で、いつかは福岡に戻って仕事をしたいと考えていましたが、大企業とはいえ勤務地は希望通りとはなかなかいきせんでしたね。当時は東京で暮らしていましたが、子どもが大きくなり、子育て環境の不便さを実感するようになった時に、妻と今後の人生について話し合いをしました。もともと妻は九州の出身ではありませんが、私と同じ福岡市内の大学へ通っていました。そのため、妻も福岡への移住は前向きに捉えてくれて、転職活動を開始しました。福岡県のどこに住むかまで具体的なことは決めておりませんでしたので、まずは前職の仕事のスキルが生かせる企業を中心に探し、いろいろな選択肢があった中で日立ハイテク九州の仕事内容が魅力的だったので大牟田に住むことにしました。

 

 

Q.東京と比べて子育て環境はいかがですか?

2
 比べものにならないくらい大牟田の子育て環境はいいですね!東京では待機児童問題が深刻で、兄弟でさえ別々の保育園に預けるケースもかなり多いですが、おかげさまで大牟田では姉弟2人とも一緒の施設に入れました。また、東京では子どもと外出するとなると、混雑する電車とか、人混みの中を歩き回るだけで、子どもは勿論のこと、親がすごく疲れるんですよね。車があれば多少楽なんでしょうけど、どこへ行っても渋滞ですし、駐車場契約料、街中のパーキング料金などの維持費を考えると、車を手放す家族が増えています。一方で、大牟田では車は必需品ではありますが、本当にストレスなく生活することができていますね。無駄なストレスを感じることなく、妻と一緒に子育てに励んでいます。
 
 

Q.夢はなんですか?

 こどもの頃からの憧れですが、いつか戸建てを購入して、家族との時間を過ごすことですね。広いリビングで、こどもたちが騒いでいたり喧嘩したり、そんな光景を見たいと思っています。今まで東京に住んでいましたが、戸建てを購入しようと思うと、田舎より断然狭いのに価格はとんでもないことになりますよね。東京では戸建てを購入というとあまり現実的ではありませんでしたが、ここでは十分その夢を叶えられると思います。

 

 

Q.最後に移住を検討される方にメッセージをお願いします。

3
  会社員の場合、「職」ありきでの決断になると思いますが、何かの縁で大牟田とつながることもあるのであれば、個人的には、大牟田は「ほどよく田舎、ほどよく都会」で、非常に住みやすいまちなのでオススメです。福岡や熊本までも電車で1時間あれば行くことができるし、車があれば九州各地に遊びに行きやすいし、アクセスの利便性も魅力のひとつですね。また、先程も申し上げたように、子育てをするのであれば、待機児童はゼロで共働きもしやすいので、とても良い環境だと思います。


  
 
 

このページに関する
お問い合わせは

企画総務部 広報課 シティプロモーション担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2505
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:11227)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。