総合トップへ

梛橋 寿子 さん

最終更新日:2018年3月30日
11
  大牟田に住んでいた主人とずっと遠距離恋愛をしていましたが、結婚を機に、2017年12月に鹿児島県より移住。新しい夢に向かって活動しています。
 
  静岡県出身 20代 Iターン 新婚(パート勤務)
 

 
  
 

Q.大牟田に来る前は何をされていたんですか?

22
地元企業の方と商品開発・販売

 鹿児島県薩摩川内市 さつませんだいしで地域おこし協力隊として活動していました。この地域では市比野温泉があるのですが、時代の流れとともに観光者数が減少していましたので、地域の元気を取り戻すために商品開発やイベント企画運営などいろいろなことに携わっていました。具体的には、温泉水を販売している地元企業とタッグを組んで、『サツマポン酢』という商品を開発・販売をしたり、『TEKU TEKU テクテク in 市比野温泉郷』という観光まち歩きイベントを企画し、50店舗にご協力いただいた結果、累計3000人を集めた経験もあります。その他にも、農業、地元の方々と手作業での露天風呂づくり、ヨガイベントの開催をしたり…自分が関われそうなことはなんでもしていました。自分がこんなにも地域に関われることを心から誇りに感じていましたね。
 
 

Q.現在どのようなお仕事をされているんですか?

 いまは、大牟田市の就労移行支援所「ティオ」という会社でパートとして働いています。こちらの会社は主に精神疾患や障がいのある人たちの就職活動を支援する事業を行っていて、仕事に必要なスキルを習得するための就業支援サービスの提供や、さまざまな社会復帰に向けたプログラムを毎日のように開催しています。前職と繋がりのある仕事ではありませんが、自分にできることはなんだろう?と考えて行動していますので、日々の成長を実感できています。

 

  

Q.大牟田の暮らしはいかがですか?

33
 一言で言ってしまうと、超楽しいです!(笑)大牟田って九州を満喫できる位置だと思っていて、熊本、長崎、大分、鹿児島、宮崎とかどこでもすぐ行けちゃうので大満足ですよ。主人は山登りが大好きで、休みの日は山を登るためにあると思っている人なので、とにかくいろいろな場所に出かけています。大牟田は「九州のへそ」と比喩されるように、九州の真ん中に位置しているので、アウトドア派の人にとっては最高の場所だと思いますね。
 
 

Q.実現したいことはありますか?

 1年以内に実現できればいいなと思っていますが、近々、タイに行きたいと思っています。いきなりこんなことも言われても意味不明ですよね(笑)。目的は、「タイ式マッサージ」の資格を取得することと、本場のタイ料理を学ぶことです。まずは2週間程タイのチェンマイでマッサージの修行をして、日本では地域のマルシェ等を通して実践訓練をする予定です。また少し落ち着いたら再度タイへ修行に行き、テクニックを極めるサイクルにしたいですね。タイでの空き時間は、現地でタイ料理を習得しようと考えています。これは、主人の理解があって実現できることなので、一応OKを貰っています。一番心配されていることは、「私が一度タイに行ってしまったら楽しくなりすぎて、大牟田に帰ってこないんじゃないか」ってことですね(笑)。私の夢は、大牟田でタイ式マッサージ&タイ料理で出店することだと言うと安心してもらいました!

 

 

Q.最後に大牟田暮らしの楽しみはなんですか?

44
 これから大牟田でやりたいことはたくさんあります。昔から地域と一緒に活動をすることが好きなので、まずは大牟田での人脈づくりをしていきたいのと、大牟田のイベントに積極的に参加して「ひと」に触れ合っていきたいなと思っています。地域のひととの会話の中で、自分に出来ることを考え、そして何かひとつでもカタチにすることができれば嬉しく思います。
 
 
 
 
 

このページに関する
お問い合わせは

企画総務部 広報課 移住・定住担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2505
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:11238)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。