総合トップへ

トーマス・ライオンズ さん

最終更新日:2019年2月19日
トーマスさん1


プロフィール :カナダ出身 40代 Iターン 
           英会話スクール「LIONS ENGLISH」経営
 

ワーキングホリデーで来日し、福岡市内の幼稚園・小学校・専門学校・英会話スクールで活動後、妻の出身地である大牟田でスクール開業



※妻の直美さんとともに、インタビューを受けていただきました。
  
 

Q.好きなこと(趣味)はなんですか?

 もともと日本に興味があり武道が好きでしたが、合気道が大好きで、カナダにいるときから道場に通っていました。今は忙しくてなかなか道場に通えませんが、2段で黒帯、袴をはいて練習しています。

  合気道はたくさん技があって面白いです。

  闘いの武道でなく護身術、攻撃されたら相手を交わして攻撃できなくするという強くてやさしいのが魅力的だと思っています。

 

 

Q.日本に来られたきっかけはなんでしたか? 

 バンクーバーでワーキングホリデーをしていた妻と合気道道場で知り合い、日本に帰る妻を追いかけてワーキングホリデーで平成13年に来日(福岡市)しました。

福岡市では、英会話教室や幼稚園、小学校等で英語を教えながら、仕事以外の余暇の時間は合気道道場に通いました。トーマスさん7
 自分の英会話スクールを開業しようと福岡県内で色んな物件を探していた時、妻の出身地で、いい物件が安く入手できる大牟田を選びました。

  そして、6年前に英会話スクール「LIONS ENGLISH」をオープンしました。

 
 

Q.福岡市と大牟田市の違いは感じましたか?

  福岡は大きくて店もたくさんあるけど、大牟田も店はあるので違いはそれほどないと思います。人はどちらも優しいけど、大牟田は車の渋滞が少なくリラックスできていいです。
 

Q.大牟田の暮らしはどうですか?

トーマスさん3
 アメリカまで300mに位置するカナダのSt.Stephen(セントステファン)という国境近くの街に実家がありますが、20歳から8年間バンクーバーに住んでいました。気温-30℃の世界を体験しているので、大牟田は春があって、夏があって、その後は私から見るとずっと秋ですね。冬がないです。寒くないわけではないですが(笑)

大牟田に来てすぐの頃は怖がられて、泣き出す子もいましたね。まだまだ大牟田では外国人は珍しいんだと思いましたし、他の国の人もいるんだよと慣れてなじんでおくことも必要だと感じました。

   自分は日本人と外国人の違いは全然気にしてませんが、たまにすれ違ったときに振り返って見られる事もありますね(笑)。

 

Q.大牟田の第1印象は?

  INDASTRIAL TOWN」ですね。煙突から昇る煙にびっくりしました。

 

(直美さん談)「う~ん」といってました。

         人体に影響はないと聞いてますが、福岡から大牟田に来てしばらくは屋上からじっとみつめていましたね(笑)。

 

 

Q.大牟田の人の印象は?

 

 大牟田の人は優しくてリラックスできて、とってもフレンドリーでいい気持ちで過ごせています。

(直美さん談)英語が苦手な人は挨拶だけ、中には得意じゃなくてもどんどん話かけてこられる方もいらっしゃいますね。

         そういう方が増えるといいなと思います。

 

  
 

Q.もっともっと交流が生まれるために、何かアイデアはありますか?

トーマスさん2
  laughing(笑うこと)!

    たとえ話せなくても、皆同じ気持ちでいられますし、面白いと気持ちいいですから。

  皆でDrinking&eating、そしてlaughing、そんなざっくばらんな場所があればいいと思います。

イベントのときに会って話すきっかけができれば・・そんな場所をつくれればいいなと思います。

 
 

Q.6年間大牟田に住んでみて印象は変わりましたか?

 一番最初に感じた人の優しさは今でも変わらないし、知り合いも少しづつ増えてきました。

 「LIONS ENGLISH」から新栄町駅までの間にあったビルが、3つなくなってしまったので、街の印象が変わりました。古い建物がなくなり更地になって、綺麗に感じます。

Q.よく行くスポットは?

 スクールの時間以外は日中ほとんど仕事で福岡市に行っているので、なかなか市内を周る時間が少ないのですが、海や自然が好きなので、子どもと一緒に自動車で近くのビーチに行ったりしています。

 あとは、銀座通商店街にあるスウェーデン料理の「WASA」さん。ご主人がスウェーデン出身の方で外国人同士ということもあり、親しくしてもらっています。

 

 

Q.大牟田に住んで良かった、おすすめポイントは?

 便利でどこにも簡単に行けること、そして何かを始めるのも簡単にできることですね。

 最盛期に比べると人口は減ってきているけど、まだ大きくなる未来、可能性があると思います。

 大牟田の人達がもっと街を活性化させようと動いていて、ちゃんと挑戦しているし、実際に移住してお店を始めた人たちもいますから。

 私、大牟田好きです。

 

Q.これからの大牟田に求めるものは何でしょうか?

 大牟田駅周辺がもっと開けてくるといいなと思います。

 せっかく、JRも西鉄(私鉄)もあるからですね。

 あとは、街中にもっと緑が増えるといいですね。楽しめるし、もっと人が集まると思います。古い建物もグリーンがあったり綺麗にすると見た目が変わって街が明るくなりますね。

 

 

 

 

                              トーマスさん5     トーマスさん6

合気道以外にも、ギターが趣味のトーマスさん。CDも制作されているそうです。

  主に福岡市でライブを開催されているそうですが、大牟田でも時々演奏されているとのこと。

  ギターの弾き語りを聞かせていただきました!今回はフォークソングでしたが、50曲以上の持ち歌があり、なんと、ヘヴィメタ、ロック、フォークソング色んな曲調のものを演奏されるそうですよ♪

 

 

このページに関する
お問い合わせは

企画総務部 広報課 移住・定住担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2505
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:12567)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。