総合トップへ

田中 麻理さん

最終更新日:2017年5月12日
田中 麻理さん
 プロフィール: 静岡県出身 30代 Iターン 2児のお母さん

 第1子(長男)が産まれて1ヶ月足らずで東京から大牟田へ移住。結婚するまで、大牟田はもちろん、九州すら来たことがなかった麻理さん。移住して5年目の現在は、第2子(次男)も産まれ、幼稚園のママ友もでき、すっかり大牟田になじんでいるそうです。
 2012年から大牟田在住。


 

Q.大牟田に住むきっかけを教えてください。

 結婚して東京で暮らしていましたが、二人とも田舎育ちのため、都会での子育ては考えられませんでした。

 主人の実家が熊本ということもあり、九州への移住を検討していたところ、彼が幼少期を過ごした大牟田の祖父母の家を継げることになり、その後、主人のキャリアを活かせる仕事が久留米市で見つかったのを機に、大牟田に移住しました。現在は、その家を建て替えて住んでいます。


 

Q.大牟田の魅力ってどこですか?

田中 麻理さん
 大牟田は気さくな方が多い所です。なごやかでオープンな雰囲気が魅力だと思います。
 私は、主人と出会うまで九州にすら訪れたことがありませんでした。
 知らない土地で子育てを始めて、最初はとても不安でしたが、えるるにある「つどいの広場」へ通い、スタッフの方や他のママさんたちと話すうちに、知り合いも増え楽しく子育てできるようになりました。
 また、ご近所の方にも、よく声をかけてもらったり、おすそ分けをいただいたりと、良くしていただいています。
 大牟田は、都会過ぎず、田舎過ぎず、そこまで人も多くないので、子育てをするのにちょうどいいサイズの街だと思います。官公庁や病院も多いし、うまいことこじんまりしていて生活しやすいです。ショッピングモールも2つありますし、安いスーパーが多くあるのも助かっています。
 さらには、気候もいいですよね。雪もあまり降らないし、台風もあまり来なくて災害が少ないですね。


 

Q.大牟田にこうなって欲しいと思うことは?

田中 麻理さん
 子ども向けの室内の遊び場がもっとあったらいいですね。「つどいの広場」もありますが、もう少し大きい子が遊べる場所がほしいです。雨の日は、遊び盛りの子どもを連れて何処へ行こうか悩みます。
 それから、人口がこれ以上減らないでほしいですね。人口が減ることで、いろんな弊害が生まれてくると思います。この子たちが、大人になっても大牟田で暮らしていきたいと思える環境であってほしいですね。そのために何か自分たちでできることがあれば参加しようって主人と話をしているんですよ。


 

Q.大牟田へ移住をする子育て中のお母さんへアドバイスはありますか?

 大牟田は、気さくな人が多く、ご近所との距離も近いので、親にも子にもとても住みやすく、安心して移り住める場所だと思います。のんびりした雰囲気なので、お母さんたちグループとのおつきあいとか、公園デビューとか、変に気を遣うようなことがありません。
 また、中心部は道がすごく広いことや、走っている車がそんなに多くないことから、運転のしにくさは感じません。さらに、地理的に、福岡市内、熊本市内へも1時間程度でいくことができるので、週末にはデパートやアウトレットなどでのショッピングも楽しめます。

 また、山や海も近いので、温泉やキャンプ場など、子どもと一緒に自然に触れ合えるスポットがたくさんあって楽しいですよ。

(ID:9022)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。