総合トップへ

「花のボランティア養成講座」の開催と「花と緑のボランティア連絡協議会」の設置について

最終更新日:2019年3月15日
 

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 現在、市内で活動されている緑化団体と連携を深めながら、「花のボランティア養成講座」を開催し、「花と緑の街づくりプロジェクト」を立ち上げて欲しいです。また、「花のボランティア養成講座」においては経験豊富な講師を迎え、「花と緑の街大牟田」をスタートさせてください。
 「花のボランティア養成講座」では、道の駅のガーデンや諏訪公園などを参考としながら、公園の緑化に必要な知識が身に付けくように指導していただき、技術レベルの高い花のボランティアを養成してください。
 そして、その養成講座に参加された方々が、それぞれの居住地域で緑化推進者として地域活動に取り組まれ、地域のリーダーとしての役目を果たせるよう「花と緑のボランティア連絡協議会」を設置してください。 
(平成30年12月受付)
 
 

お答えします

 花と緑を活かしたまちづくりに関するご提案をいただき、ありがとうございます。
 現在、大牟田市では、緑の基本計画に基づき『みんなでつくろう 緑と花のまち おおむた』をキャッチフレーズに、緑化の推進に取組んでおります。
 このような中、緑化に関する主なボランティア施策としましては、『まちの美緑花ボランティア制度』により公園や街路に設置しているプランター等の花の育成管理活動に対する支援、『都市公園愛護報奨金交付制度』により公園の除草、清掃活動等を行う団体に対する報奨金の交付や市内の学校や団体に対する緑化に関する出前講座及び技術指導などの支援にも取組んでいるところです。
 この度、ご提案をいただいた一点目の『花のボランティア養成講座の開催』の件につきましては、緑化に関する出前講座メニューの充実や緑化イベント時における講座の開設等について検討してまいりたいと考えます。
 また、二点目の『花と緑のボランティア連絡協議会の設置』につきましては、現在、市内で緑化に関する活動をされている団体においては、活動の内容や頻度、年齢構成、組織規模、技術的な課題など様々で、一つの組織としてまとめるためには各団体のご理解や意識の醸成が必要であると考えております。このようなことから、先ずは、各団体が抱える課題の把握や技術的な支援等の取組みを進め、団体の気運を高めてまいりたいと考えております。
(平成30年12月 都市計画・公園課回答 TEL:0944-41-2782)
 
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:12552)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。