総合トップへ

景観が良くなるように街路樹を植えてほしい

最終更新日:2019年3月15日
 

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 通町から吉野へ行く道路には、街路樹の無い所が多く見受けられます。景観が良くなるように街路樹を補植してください。 
(平成30年12月受付)
 
 

お答えします

 このたびは、街路樹についてご意見をいただきありがとうございます。
 通町から吉野へ抜ける道路(大牟田市道 浄真町橘線~宮崎田隈線)には、街路樹としてホルトノキを植えています。
 ご指摘のとおり、銀水小学校付近から吉野方面にかけて、ホルトノキが無い箇所が見受けられ、本来ならば補植をすべきところではありますが、限られた予算の中、道路の陥没や穴ぼこ補修等の通行に支障を来たすものを優先して対応していることから、ホルトノキの補植までには至っておりません。
今後は、市内の道路工事等の際にホルトノキが支障となり、移植が必要となった場合は、本路線へ移植することを考えております。
(平成30年12月 土木管理課回答 TEL:0944-41-2788)
 
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:12554)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。