総合トップへ

ごみの収集時間の変更について

最終更新日:2019年3月15日
 

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 ごみ収集日にごみを出しておくと、カラス等に荒らされていることがよくあります。収集される方が簡単に掃除をしてくれますが、手間なのではないでしょうか。夜間に収集することによって防止することが出来るのではないでしょうか。福岡市でも夜間に収集しています。
(平成30年11月受付)
 
 

お答えします

 日頃から環境行政の推進にご理解、ご協力を賜りありがとうございます。
 本市のごみの出し方につきましては、収集日の朝8時30分までに決められた場所に出していただくようにお願いしていることから、カラス等に食い荒らされている場合は、収集担当者が清掃を行うようにしております。
 一方、福岡市では、交通渋滞を避け深夜に作業することが最も効率的であることから夜間収集を行っており、食い荒らしの防止にも繋がっているようです。ご意見のとおり、夜間に収集を行いますと、カラス等の食い荒らし防止に効果があると思われますが、収集時間帯の変更に伴う市民への影響や収集時の騒音、収集担当者の労働安全や収集コスト、また、本市の交通事情等を総合的に勘案し、現在の収集時間帯としております。
 なお、カラス等の食い荒らし防止対策につきましては、防護ネットの使用やポリバケツによる排出等をお願いしており、引き続き市民の皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。
(平成30年12月 環境業務課回答 TEL:0944-41-2723)
 
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:12556)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。