総合トップへ

平成29年度『大牟田市快適住マイル改修事業費補助金』の申請

最終更新日:2017年6月21日
 
 市内の施工業者(中小企業者)を利用して、大牟田市民の方が、ご自宅を改修される場合にその費用の一部を補助金として交付します。また、現在、市外にお住まいの方で改修工事後に、市内へ移住される方も補助対象とします。

PDF チラシ 新しいウィンドウで(PDF:156.1キロバイト)

6月21日(水曜日)抽選会の結果

「大牟田市快適住マイル改修事業費補助金」について、抽選を行った結果、当選者と補欠当選順位を決定しました。下記をご参照ください。

【抽選結果】

PDF 抽選結果 新しいウィンドウで(PDF:52.5キロバイト)

 

【当選後の交付申請手続きについて】

  •  受付期間:6月26日(月)~7月10日(月)
  •  受付時間:午前9時から午後5時まで(正午から午後1時、土、日、祝を除く)
  •  受付場所:産業振興課(市役所本庁舎3階)

当選者の方は、交付申請の受付期間中に交付申請の手続きを行ってください。

【補欠当選者の取り扱いについて】

  •  *当選者に欠員がでた場合は、補欠順位の上位から当選者に繰り上げとなります。その場合、産業振興課から連絡いたします。
      なお、交付申請できるのは、工事が未着手の場合に限りますのでご注意ください。
  •  *補欠当選者としての登録は平成30年1月31日までとなります。それ以降、補欠当選者としての登録は無効となります。

補助金の額

補助対象工事に要する経費の10%に相当する額
ただし、千円未満を切捨てた額とし、10万円を上限とします。

交付申請から完了報告までの必要書類

■交付申請に必要な書類〔工事を始める前〕 ※抽選に当選した人が対象となります。

 

(2)・(3)については抽選申込みで提出いただいたものです。市で申請書に添付しますので、追加等がない場合は提出の必要はありません。

(4)については市役所2階税務課で発行しています。

 

 

【工事内容等を変更・中止するとき】

交付決定後、工事の途中で工事箇所の追加・縮小等で工事代金の変更が生じる場合、または工事が中止となった場合は産業振興課へ速やかに変更申請をしてください。

 

※工事箇所の変更・追加の場合、その箇所の施工前写真を忘れずに準備してください。


 

■完了報告に必要な書類〔改修工事が完了したあとの手続き〕

改修工事が完了したら、完了日から30日以内(または平成30年3月15日のいずれか早い方の日まで)に、完了報告をしてください。

完了報告に必要な書類等は、次のとおりです。

 

  • (1)完了報告書ワード 様式第7号 完了報告書 新しいウィンドウで(ワード:19.3キロバイト)
  • (2)工事代金の領収書(コピー)
  • (3)工事施工済み箇所等の写真ワード写真台紙 新しいウィンドウで(ワード:18.4キロバイト)
  • (4)代行届出書ワード様式第10号 代行届出書 新しいウィンドウで(ワード:18.2キロバイト)
  • ※施行事業者が手続きを代行する場合のみ必要です。

 

 

完了報告後の手続き〔請求書の提出〕 

完了報告後、書類審査及び現地確認を行います。
その後、産業振興課から「確定通知書」および「請求書」を送付します。

【請求書の提出について】

「請求書」を受け取ったあと、必要事項を記入し、産業振興課まで提出してください。
請求書は、持参のほか郵送でも受け付けています。

このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 産業振興課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2724
ファックス:0944-41-2751
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:2420)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。