総合トップへ

第8回大牟田市緑のカーテンコンテストの審査と表彰式

最終更新日:2019年11月28日


 

第8回大牟田市緑のカーテンコンテストの審査と表彰式

 

 大牟田市では、市民や学校、事業者の皆様に楽しく省エネを取り組んでいただくため「緑のカーテンコンテスト」を今年度も開催し、住宅部門に5点、事業所部門に6点、学校部門に5点のご応募をいただきました。選考委員会での審査結果と、委員のコメント等を次のとおりお知らせします。

 また、令和元年11月17日(日曜日)午前10時からエコタウンフェア2019の会場で、「緑のカーテンコンテスト」の表彰式を行いました。 会場には福岡県のマスコットキャラクターで、福岡県の広報部長も務める「エコトン」も登場。

 各受賞者には賞状と副賞を、授与しました。 

      

*受賞者一覧*

【特 選】 住宅部門

      •   馬場 暢浩 様
    • r01_馬場           r1馬場           r1馬場2
      葉の大きさや茂り方が住宅とよく合い、程よいスキマがあって見た目にも涼しそうですね。また、エアコン室外機の日除けになって『節電効果』がでたそうです。植物は、大型で強い葉が繁茂し日差しを遮る効果大きい『パッションフルーツ』を選定され、肥料は大牟田市東部環境センターの『おおむたグリーンコンポスト』を使用されています。

           

      

【特 選】 事業所部門

  •  天領校区まちづくり協議会  会長 大滝 裕久 様
  • r01_天領まち協               r1天領1               r1天領2

    緑のトンネルが涼しげな空間を演出し、楽しく実もあり素晴らしいですね。また、建物から少し離したことでより快適な空間となったようです。肥料に鶏ふんを入れ土作りし、プランターやその他の支柱は『廃材』を活用されるなど創意工夫がされています。

   

  

【特 選】 学校部門   

 大牟田市立白川小学校(4年生) 様

 

r01_白川小                  r1白川

生徒が理科の学習で種から育てました。休み時間には子どもも大人も涼を得る場として活用されたようで、室温が2度前後下がりエアコンを作動させずに済むことも多かったそうです。葉もしっかり茂っていて大きな緑のカーテンとなっていますね。

          

                 

【入 選】 住宅部門

      •  溝口 まり子 様
      • r01_溝口                       r1溝口                   r1溝口2
      • プランターでのペットボトルを活用した水枯れ防止策や生育状況に応じた追肥の工夫が素晴らしいですね。丈夫に育つために植え付けして50cmまではしっかり葉を茂らせ、つるを丈夫にされたようです。また、通りからきれいに見えるよう伸びたつるは毎朝ネットに編み込んで揃えられたようです。

 

【入 選】 事業所部門
  •  JAみなみ筑後 銀水支所 様
  • r01JA銀水           r1JA銀水         r1JA銀水
    全体的に大きく、葉もしっかり茂っていますね。4月下旬に『ゴーヤ』と『ゆり(カンティーナ)』、『ジャンボかぼちゃ』とネットに這わせるように『ひょうたん』を一緒に植えられたそうです。また、たくさん採れたゴーヤを佃煮にして職場にもっていったりなど、施設内でのコミュニケーションにも役立ったそうです。

      

   

【入 選】 学校部門

 大牟田高等学校 様   

    • r01_大牟田高校             r1大高            r1大高
      良く葉が茂っていて、花壇ともマッチして涼しさを演出されていますね。また、設置場所が多いにもかかわらず管理が行き届いているところは素晴らしいですね。園芸部員さんが土作りや毎日の水やりなど育成に取り組まれ、植物はゴーヤとアサガオを選定され、定植時土に化学肥料をまぜたそうです。表彰式には、園芸部の部長さんに来ていただきました。
             
    •  
    •                           

【審査員特別賞】 住宅部門 

      •  田辺 広 様
      • r01_田辺               r1田辺
        よく葉が茂っていて見た目にも涼しく感じますね。東側に設置されたことで朝陽をさえぎり、扇風機をかけなくてよかったそうです。また、育成をご夫婦で取り組まれた点が素敵ですね。
 
【審査員特別賞】 事業所部門 
      •  JAみなみ筑後 唐岬支所 様
      •  r01_JA唐岬            r1JA唐岬            r1JA唐岬

葉がしっかり茂っていて、ブラインドをしなくてよかったそうです。また、PR看板を設置したことで来場された方々への宣伝になったようです。ゴーヤを使って料理されたりゴーヤ茶を試飲されるなど職場内でのコミュニケーションにも貢献されたようですね。

 

 

 

【審査員特別賞】 学校部門 

 大牟田市立吉野小学校 様

 

r01_吉野小             r1吉野2            r1吉野
水やりや草取りなど、環境委員会の児童を中心に毎日お世話されたようです。また、成長の記録をカメラで撮影し、校内に掲示して全校児童に生育の様子をお知らせされたそうです。

 

 

 

*表彰式*

 

r1委員           r1代読             r1講評
優秀作品の選考委員も出席しました        市長代理で環境部長の岡田が挨拶しました        選考委員会を代表して福岡県地球温暖化

                                                                                                                                          防止活動推進員の馬場さんが講評しました                    

                                  

                                
                                                     r1記念
 受賞者の皆さん、選考委員(大牟田市環境部長、調整監、環境保全課長、福岡県地球温暖化防止活動推進員の馬場さん)、エコトンと記念撮影!

 

             第9回(令和2年度)のコンテストも皆さんのご応募をお待ちしています!

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

環境部 環境保全課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎南別館2階)
電話:0944-41-2721
ファックス:0944-41-2722
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:6571)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。