総合トップへ

認知症の人とともに暮らすまちづくり宣言2015

最終更新日:2015年4月1日

 大牟田市は、福祉・医療・介護・地域・行政が連携を図り、まち全体で認知症の人とその家族を支えていくことを全国に発信するため、平成17年1月に「認知症の人とともに暮らすまちづくり宣言」を行いました。
 そして、平成27年1月、まちづくり宣言から10年を迎え、これまでの多くの市民による絶え間ない努力と成果をしっかりと胸に刻み、これからの10年に向けて新たに宣言を行いました。

 

  

認知症の人とともに暮らすまちづくり宣言2015 

 

大牟田市は、子どもから大人まで、あらゆる世代の市民が心を一つにして、

認知症の人やその家族の願いに寄り添い、地域社会において、誰もが人として尊重され、

安心して暮らせるまちづくりを推進してまいります。

 

                     平成27年1月25日 大牟田市長 古賀 道雄

 

※「認知症の人とともに暮らす まちづくり宣言10周年市民の集い(平成27年1月25日開催)」において宣言 

 

写真 写真 写真

 

 

参考データ    

◇ 平成27年1月25日(日)開催 認知症の人ともに暮らす まちづくり宣言10周年市民の集い

ちらし画像

このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 健康福祉推進室健康長寿支援課 地域支援担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎1階)
電話:0944-41-2672
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:6652)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。