総合トップへ

【平成24年度】~ホタル情報~ 【 終報 】

最終更新日:2013年5月9日

平成24年度のホタルシーズンは終了しました

 
ホタル目撃情報をお寄せください!
通報してバッヂをもらおう!!詳しくはコチラ
 

平成24年度の各地のホタル状況

 代表的ホタルスポットの状況を写真で紹介します。
 

大字上内 椛地区【地図番号(3)】

椛地区のホタル。地図番号(3)地点にて撮影。

H24.5.27 20時ころ 市内大字上内(地図番号(3)地点)にて。まだまだこれから増えそうです。
(画像はクリックすると別ウインドウに拡大されます。)

椛地区のホタル。地図番号(3)地点にて撮影。

H24.5.27 20時半ころ 市内大字上内 (地図番号(3)地点) にて。山あいの田園地帯を流れる白銀川沿いに無数の光が舞う様子が楽しめます。
(画像はクリックすると別ウインドウに拡大されます。)

 
大字櫟野 玉川ホタルの里周辺【地図番号(7)】
櫟野のホタル。地図番号(7)地点にて撮影。
H24.5.26 20時ころ 市内大字櫟野(いちの) (地図番号(7)地点)にて。
ずいぶん出てきましたが、まだまだ増えそうです。
(画像はクリックすると別ウインドウに拡大されます。)
 
 
 
大字歴木 高泉団地周辺【地図番号(16)】
高泉のヘイケボタル。通報番号(16)地点にて撮影。
H24.5.26 21時ころ 市内大字歴木(くぬぎ) (地図番号(16)地点) にて。
木々のトンネルに無数のホタルが乱舞する様は圧巻です。
(画像はクリックすると別ウインドウに拡大されます。)

ホタルを守ろう

ホタルの写真 
 市内には、ホタルを見ることができる地域があります。ほのかな光を放ち飛び交うホタルは、昔から夏の風物詩として親しまれてきました。
 ホタルは、きれいな川のシンボルです。ホタルの住みやすい環境を、これからもみんなで守っていきましょう。

ホタルの見分け方

水辺で光るホタルにはゲンジボタルとヘイケボタルがいます。
ゲンジボタルは比較的大きく明るく光ります。
ヘイケボタルは比較的小さいものの、市街地に近い場所でもよく見ることができます。
ホタルの見分け方

ホタルの見られる時期

 大牟田市のホタルは、早いところでゴールデンウィークあたりから飛び始めます。
 年によっても多少のずれはありますが、概ね5月下旬から6月中旬に見ごろを迎えます。
 ホタルが活発に光るのは概ね、7時過ぎの夕暮れ時から9時までの2時間程度です。
 風が弱い日や湿度が高い日は、特に活発になるようです。

   今年(平成24年)は、4月30日に最初の目撃情報(4月29日目撃)が寄せられました。

 ホタル目撃情報について、詳しくは以下のホタルマップをご覧ください。

ホタルマップ

 大牟田市内には、四ヶ、上内、玉川、三池地区にホタルの里があります。地域のみなさんが、ホタルの生息にふさわしい自然環境づくりに努めています。
 ホタルの里のほかにも、上内の椛地区、倉永の荒田比地区、諏訪川の教楽来などでは、5月中旬から6月中旬にかけてホタルを鑑賞できます。

ホ タ ル ス ポ ッ ト
番号 地域名称 番号 地域名称 番号 地域名称 番号 地域名称
 1
荒田比地区
 2
釈迦堂地区
 3
椛地区
 4
上内ホタルの里
 5
四ヶホタルの里
 6
三池ホタルの里
 7
玉川ホタルの里
 8
教楽来地区

※ 以下の(9)以降は、市民のみなさまからの目撃情報に基づいて紹介しています。

(9)  4月29日20時ころ ゲンジボタル2匹。玉川小北側の石坂橋付近の鳴川(なるかわ)。
(10) 5月 6日21時ころ ヘイケボタル1匹。大牟田高校西門付近の水路。
(11) 5月 8日21時ころ ゲンジボタル3匹。六月堤下流300メートル付近の庵の浦川。
(12) 5月12日20時ころ ヘイケボタル及びゲンジボタル各2〜3匹。上内小学校東側の徳佛橋上流の汐井川(しおいがわ)。
(13) 5月12日20時ころ ホタル(種別不明)1匹。筒井橋上流200メートル付近の長溝川。
(13)-2 5月16日20時ころ ホタル(種別不明)3〜4匹。高泉団地横の筒井橋上流200メートル付近の長溝川。
(14) 5月16日20時ころ ヘイケボタル12〜13匹。草木八幡宮南側100メートル付近の水路。
(15) 5月17日20時半ころ ホタル(種別不明)1匹。宮原坑跡(国指定重文)北側の水路。
(13)-3 5月19日21時ころ ホタル(種別不明) 乱舞。高泉団地横の筒井橋上流200メートル付近の長溝川。
(16) 5月21日21時ころ ヘイケボタル 大量(クリスマスイルミネーションのよう) 。三井化学(株)大牟田工場米の山アパート西側の水路。
(17) 5月21日19時45分ころ ヘイケボタル20〜30匹。平野山団地内の水路。
(18) 5月21日20時ころ ヘイケボタル8匹。高泉団地西側(長溝川西側)の水路。
(14)-2 5月26日20時ころ ヘイケボタル20〜30匹。草木八幡宮南側100メートル付近(旧郵政アパート横)の水路。
(16)-2 5月30日20時30分〜21時30分ころ ヘイケボタル 大量に乱舞 。三井化学(株)大牟田工場米の山アパート西側の水路。
(19) 5月28日20時ころ ヘイケボタル10匹。田隈中グラウンド南側の水路。
(20) 5月30日19時30分ころ ヘイケボタル2匹。宮原坑跡(国指定重文)北側の旧三池炭鉱専用鉄道敷跡。
(17)-2,3 5月16日20時30分ころ ホタル(種別不明)たくさん。平野山団地内の水路
        5月30日22時ころ ホタル(種別不明)すこし。同上。
(9)-2 6月2日20時00分ころ ゲンジボタル たくさん。玉川小北側の石坂橋付近下流の鳴川(なるかわ)。
(21) 6月3日21時ころ ヘイケボタル 5〜6匹。吉野の里公園内。


 上の表の番号は、下の地図の番号に対応しています。
 地図は表示範囲を動かしたり、縮尺サイズを変更することができます。 地図上でドラッグ(左クリックしたままマウスを動かしてみる)したり地図左上にある[+]や[−]ボタンを押してみてください。
 下の地図にある番号は、クリックすると現地までのおおよそのルート等の説明を見ることができます。

● 地図中の記号について ●
  ○ 番号入記号の番号はホタルスポット一覧表の番号と対応しています
  ○ 番号の入っていない記号は、全て市民から通報があった場所を示しています
  ○ 記号の色とサイズは以下のことを示しています
    ・サイズ大:10匹以上の通報 /サイズ小:10匹未満の通報
    ・緑色:今年最初の通報
    ・青色:ヘイケボタルに関する通報
    ・赤色:ゲンジボタルに関する通報
    ・黄色:ヘイケボタルとゲンジボタルの混在または種別不明の通報

ホタル情報をお寄せください (ほたる探偵団)

ほたる探偵団の団員証とバッジ 市内でホタルを見つけた方は、ぜひ市役所まで通報してください。通報された方を「ほたる探偵団」として登録し、バッチと団員証を発行します(平成24年4月1日現在、団員数450人)。

通報先
 ○ 経営企画課:0944-41-2850
 ○ 環境保全課:0944-41-2721

通報してほしい情報
 ○ 見つけた 日にち時間
 ○ 見つけた ホタルの種類 (ゲンジボタル、ヘイケボタル、その他)
 ○ 見つけた 場所 (「上内の岡天満宮の近くの岡橋付近」など、できるだけ詳しく)
 ○ 見つけた方の 氏名、性別、年齢(小・中学生は学校と学年)、住所、昼間の連絡先
 ○ 今までで初めての通報かどうか(「ほたる探偵団」登録の有無)

ホタル見学の方へ

 ○ ホタルは持ち帰らないでください。
 ○ 足元に気をつけてください。
 ○ マムシが出ることがありますので気をつけてください。
 ○ 観賞中は明かりを消してください。

このページに関する
お問い合わせは

環境部 環境保全課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎南別館2階)
電話:0944-41-2721
ファックス:0944-41-2722
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:886)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。