総合トップへ

新栄町駅前地区市街地再開発事業の建設業務代行者について

最終更新日:2017年10月2日

【新栄町駅前地区市街地再開発事業の建設業務代行者が決定しました】

◎建設業務代行者について

 市街地再開発事業では、事業収入の大半を占める保留床処分を確実にするとともに事業費の大半を占める建築工事費を概定することで、安定的に事業を進めることができます。

 そのため、新栄町駅前地区市街地再開発準備組合が事業提案方式により建設業務代行者を公募されておりましたが、このたび、建設業務代行者が決定いたしました。

詳しくは、下記の記者会見資料(その1)(その2・その3)をご覧ください。

  

PDF 記者会見資料(その2・その3) 新しいウィンドウで(PDF:324.7キロバイト)



  •  















(ID:8984)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。