総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  産業・経済  >  住宅政策  >  住まい・まちづくり  >  「民間空き家利活用・改修学生コンペ」の入選作品決定
ホーム  >  組織から探す  >  都市整備部  >  建築住宅課  >  「民間空き家利活用・改修学生コンペ」の入選作品決定

「民間空き家利活用・改修学生コンペ」の入選作品決定

最終更新日:2017年11月2日

 本市の人口は、昭和34年に208,887人(国勢調査推計人口)のピークを迎えましたが、少子高齢化や核家族化、平成9年の炭鉱閉山などに伴い、人口が減少しており、直近の平成27年の国勢調査では、117,360人まで減少しています。また、これらの要因に伴い空き家が増え続けており、今後も増加していくと予想されています。

 今後の人口減少、高齢化の進行、空き家の増加等が、地域の安全や衛生、コミュニティ形成等に影響を及ぼす事が懸念されており、地域で活用されていない利用可能な空き家を活用していくことが必要とされています。

 以上の事を踏まえ、大牟田市内の空き家の利活用アイデアを全国の学生から募集する「大牟田市民間空き家利活用・改修学生コンペ」を実施し、全国各地から26提案の応募がありました。審査会を行った結果、最優秀賞1点、優秀賞1点、奨励賞1点、審査委員特別賞5点の入選提案が決定しました。今後、最優秀賞作品については、提案趣旨を活かした改修工事が今年度内に完了する予定です。

 ※ 11月6日(月)に表彰式を予定しています。

 ※ 表彰式の会場は、市長応接室から経営会議室に変更になりました。

 ※ 11月6日(月)の14時からイオンモール大牟田のイオンホールにて開催される空き家活用セミナーの会場に、応募作品26点全てを          

   掲示する予定です。

 

入選提案

【最優秀賞】 1点

「まちの宿り」

大阪工業大学大学院 萩原 克典さん 

 

        【優秀賞】     1点  

「Living Void Deck」

佐賀大学      池尻 真人さん

[共同制作者]

副田 和哉さん

永山 貴規さん

 

【奨励賞】  1点

「Co-AkinaiOmuta」

東京工業大学大学院 山本 晃大さん

[共同制作者]

横田 英雄さん


【審査委員特別賞】  5点 

「まちのよりどころ」

福井大学大学院   尾野 加朱実さん

[共同制作者]

  佐々木 彩子さん

  横川 幸洋さん

  長谷川 貴大さん

 

 「記憶を紡ぐ「これから」の住宅」

  九州大学大学院   下田 翔太さん

  [共同制作者]

  左橋 直也さん

  樋口   豪さん

  沼口 悠太さん

 

  「みかんの家」

  佐賀大学大学院   甲斐 健太さん

 

  「ツクリカケ書房」

  熊本県立大学    金城 正汰さん

  [共同制作者]

  大原 幸恵さん

 

  「だってん家」

  東北工業大学大学院 高田 健吾さん

  [共同制作者]

  石岡 郷梨さん

 

 

このページに関する
お問い合わせは
都市整備部 建築住宅課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2787
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:10621)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。