総合トップへ

【講演会のご案内】「自分の未来をひらく、大牟田の未来をひらく」 

最終更新日:2018年10月26日
 

地域協働型高校魅力化プロジェクト

第1回講演会「自分の未来をひらく、大牟田の未来をひらく」

 
現在、大牟田市の市内7つの高等学校の代表メンバーとともに、高校魅力化プロジェクトを推進しています。

この度、事業の一環として、第一回目講演会を企画しました。高校生が中心となって、これまで何度も議論を重ねて、当日に向けて準備をしています。

今回の講師は豊田 庄吾さんです。豊田さんは、「離島の奇跡」と言われる島根県海士町において、「隠岐島前教育魅力化プロジェクト」に参画。公立塾「隠岐國学習センター」を立ち上げ、学校と地域が一体となった人づくりの実践者として活躍されています。

全国的に有名な海士町ですが、豊田さんはなんと大牟田生まれ、大牟田育ち。地元高校生のアツい想いにより今回ご快諾をいただきました。

講演会では、自分の未来、そして大牟田の未来について一緒に考えていく内容となっています。自分たちに何ができるか、みんなで考えてみませんか??

みなさんにぜひご参加いただきたいと考えております。市民の方を始め、市外の方もお待ちしております。

【講演会情報】
▶講師   豊田 庄吾 氏
▶演題名 「自分の未来をひらく、大牟田の未来をひらく」
▶と き  2018年11月11日(日)
<講演会> 13:30開演(13:00開場)
<ワークショップ> 15:10~16:00 ※見学のみも可
▶ところ 帝京大学福岡キャンパス 3F大講堂
▶参加費 無料(申込み不要)
▶定員 300名
▶対象 だれでも参加自由
▶内容 個人と地域の自立をテーマに、自分たちは何ができるかともに考えていきます。
 
 

このページに関する
お問い合わせは

企画総務部 広報課 移住・定住担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2505
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:12238)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。