総合トップへ

テレワークによる障がい者雇用促進セミナー(福岡県新雇用開発課)

最終更新日:2019年2月8日
 
 

テレワークで生まれる障がいのある人の働く機会、新たな人材!

福岡県では、障がいのある人もない人もいきいきと働くことができる社会の実現を目指し、セミナーを開催。

とき:北九州地区3月4日(月)、福岡地区3月5日(火)どちらも、午後1時30分~午後4時15分

ところ:

・北九州地区(ウェルとばた 多目的ホール,北九州戸畑区汐井町1-6)、

・福岡地区(県吉塚合同庁舎 803会議室,福岡市博多区吉塚本町13-50)

定員:いずれも100名(先着順、事前申込が必要)

参加対象者:企業の代表者、人事労務担当者、障害者支援機関、その他関心のある人

内容:

1.基調講演(法政大学名誉教授諏訪康雄氏)

・テレワークを活用した障がい者雇用のメリット、導入に向けた具体的な方策等
2.先進事例紹介(株式会社沖ワークウェル代表取締役社長津田貴氏)
・OKIワークウェルにおける障がい者雇用の取組み
【同時開催】
1.午後2時55分~午後4時30分
・テレワーク導入に係る個別相談会(事前に申し込みが必要)専門相談員による無料相談(1社あたり20分程度)
2.午後1時30分~午後4時30分
・テレワーク機器展示(テレワーク導入の際に必要となるITツールの展示)
問い合わせ先:福岡県新雇用開発課企画開発係(福岡市博多区東公園7-7)TEL:092-643-3593/FAX:092-643-3619

 

※申込み等については、チラシ裏面をご覧ください。

 

このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 健康福祉推進室健康長寿支援課 社会・勤労福祉担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎1階)
電話:0944-41-2663
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:12596)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。