総合トップへ

【平成30年度募集開始】企業PR動画制作のための費用を補助します

最終更新日:2018年4月1日
 

企業PR動画制作のための費用を補助します

 

地域企業魅力発信支援事業補助金の交付について 

PR動画
地域企業への就業促進を図るため、地域企業の魅力をPRする動画の制作に係る委託費の一部を補助します。
完成した動画は、市のホームページ等にも掲載し、学生やUIJターン希望者など、市内外に情報発信していき
ます。
地域企業の皆さん、「企業PR動画」を作りませんか。 
 
平成29年度に補助金を活用して制作された動画については、
市公式ホームページの「おおむた企業PR動画」のページをご覧ください。
  

 1 補助対象者

 地域企業(市内に事業所を有する会社等の法人及び個人事業者)

 ※正規の職員・従業員の採用予定がある者に限ります。

 ※次に該当する場合を除きます。

  (1)本市の市税の滞納がある場合

  (2)暴力団排除条項に該当する場合

  (3)風営法に基づく営業の一部に該当する場合

  (4)他の補助金等を受ける場合

 

2 補助対象事業

 人材確保に活用することを目的に、動画サイト、ホームページ等のウェブサイトで自社の魅力を発信するための企業PR動画の制作に関する事業。

 ※仕様を満たす企業PR動画に限ります。詳細は、チラシ裏面 で確認してください。

 

3 補助対象経費

 企業PR動画制作に係る委託費(企画・構成、シナリオ作成、取材・撮影、編集、ナレーション等に要する経費)

 ※動画掲載料等の動画制作と直接関係のない経費は、対象になりません。

 

4 補助額

 補助対象経費の3分の2または2分の1以内の額(1,000円未満の端数切捨て)

 市内業者(市内に事業所を有する映像等制作業者)への委託の場合 3分の2

 市外業者(市内業者以外の映像等制作業者)への委託の場合 2分の1

 

5 補助上限額

 10万円

 

6 条件

 制作した企業PR動画を、市が無償で利用することを許諾し、市が指定するファイル形式で市にデータを提供すること。

 

7 申請期間

 平成30年4月16日(月)~平成30年5月18日(金)(必着)

 ※申請者多数の場合は、書類審査後、抽選により決定します。

 ※申請期間中に申請件数が予算額に達しなかった場合には、平成30年5月21日(月)から随時募集とします。

 

8 申請方法

 上記申請期間内に次の書類を産業振興課まで提出してください。

 

 (1)ワード 交付申請書(様式第1号) 新しいウィンドウで(ワード:35.5キロバイト)

   (2)ワード 制作等計画書(様式第2号) 新しいウィンドウで(ワード:46.5キロバイト)

 (3)企業PR動画の制作委託に係る見積書の写し

 (4)本市の市税の滞納がないことを証する書類

 (5)法人・・・ワード 誓約書等 法人用(様式第3号) 新しいウィンドウで(ワード:46.5キロバイト)

          個人事業者・・・ワード 誓約書等 個人用(様式第3号の2) 新しいウィンドウで(ワード:35.5キロバイト)

   (6)その他市長が必要と認める書類

 

9 補助金交付までの流れ 

 ■ 補助金交付申請(上記8 申請方法に記載の要領で申請)

 ■ 提出された書類内容を確認後、市が可否採択(補助金交付決定)

 ↓

 ■ 動画作成後、事業所のHPや動画投稿サイトへ掲載

 ↓

 ■ 市へ実績報告提出 ワード 完成報告書兼利用許諾・保証書(様式第5号)新しいウィンドウで (ワード:46キロバイト)

 ↓

 ■ 市が補助金確定通知 

 ↓

 ■ 補助金請求 ワード 請求書(様式第7号)新しいウィンドウで (ワード:34.5キロバイト)

 ↓

 ■ 補助金支払い

 

10 要綱・チラシ等

 

PDF 補助金交付要綱 新しいウィンドウで(PDF:218.1キロバイト)


 

 

提出・問合せ先

大牟田市産業経済部産業振興課

〒836-8666 大牟田市有明町2丁目3番地

電話 0944-41-2724

 

 

 

 

 

 

(ID:9185)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。