総合トップへ

有明海

最終更新日:2014年4月7日

 

有明海 

漁獲量、学術研究、憩いの場、どれをとっても“宝”の海 

有明海は最大6mにも達する潮汐の干満の差があり大牟田市の沖合いにも干潮時には広大な干潟が広がり、海苔をはじめとする海産物の大きなめぐみを受けています。また、ベニアジサシなどの野鳥の繁殖場になっている三池島は学術的にも貴重な場所となっています。

三池港の夕日 旧三池海水浴場 海苔の収穫作業
 


 
お問い合わせ先:大牟田観光協会 電話0944-52-2212 ファックス0944-43-0100

このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 観光おもてなし課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2750
ファックス:0944-41-2764
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:5811)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。