◆2016年 5月1日号 <No.1177>  
特集 まちかどレポート カルタックス情報 生活アンテナ 市民のひろば その他記事     
   大牟田市第5次総合計画 「まちづくり総合プラン」  

 

〜人が育ち、人でにぎわい、人を大切にするほっとシティおおむた〜

ハートのシャボン玉の画像


 本市では、平成28年度から31年度までの4年間を計画期間とする新たな総合計画となる「まちづくり総合プラン」を策定しました。
 今後4年間、将来の都市像として掲げた「人が育ち、人でにぎわい、人を大切にする ほっとシティおおむた」実現に向けた各種取り組みを進めていきます。


総合計画とまちづくり総合プラン
 総合計画は、福祉や教育・子育て、環境、産業など、まちづくりに必要なあらゆる分野を対象とした、総合的かつ計画的な市政運営を図るための「まちづくりの指針」となる計画です。
 総合計画は、「まちづくり総合プラン」と「アクションプログラム」とで構成します。

「まちづくり総合プラン」
 本市が目指す将来の都市像を掲げ、その都市像を実現するための施策の基本的方向と体系を示しています。

「アクションプログラム」  
 まちづくり総合プランに掲げる施策を実現するために実施する、具体的な事業を示しています。

第5次総合計画 計画期間:4年
まちづくり総合プラン
本市の目指す将来の都市像を掲げ、その都市像を実現するための施策の基本的方向及び体系を示すもの
アクションプログラム
まちづくり総合プランに掲げる施策を実現するために実施する事業について示すもの

市民の意見をプランへ
 このプランの策定に当たっては、さまざまな機会を設け、市民の皆さんからの声を聴きながら計画を作り上げてきました。
・市民意識調査(アンケート調査)
・まちづくり市民ワークショップ
・企業・団体等との意見交換会
・「ぼくたち、わたしたちが描く未来のまち・おおむた」(児童生徒からの絵画・作文募集)
 このようにさまざまな市民の皆さんからの意見を聞く中では、皆さんが人を育てるということに、強い関心と必要性を感じていることが分かりました。
 また、これら市民意見を基につくり上げた「まちづくり総合プラン」の案に対しては、「総合計画審議会」や「パブリックコメント」においてさらに市民意見を取り入れながら計画の策定を進めてきました。

答申の画像
総合計画審議会からの答申

目指す都市像
 「まちづくりは人づくりから」と言われるように、まちは人によって成り立つものです。人が生活を営むことにより、活気が生まれます。人と人とのつながりの中から、優しさや思いやりが育まれます。
 そこで、これからの時代においては、これまで以上に人を中心としたまちづくりが必要と考え、次の都市像を定めました。

目指す都市像
 人が育ち、人でにぎわい、人を大切にするほっとシティおおむた

 この都市像の下、このまちに暮らす人が、生まれ、育った郷土に愛着と誇りを持ち、安心して暮らすことができ、ずっと住み続けたいと思えるように、本市の独自性や強みに目を向け、これまでにない新しい視点や取り組みを示しながら、持続発展可能なまちづくりを進めていきます。
 大牟田市は、来年3月に市制100周年を迎えます。改めて、これから先の100年も市民の皆さんとともに、燃え続けることができるまちを目指していきます。


大牟田市第5次総合計画

まちづくり総合プラン

人が育ち、人でにぎわい、人を大切にするほっとシティおおむた
人が健やかに育ち、たくさんの人が行き交い、さまざまな活動が行われることで、まちににぎわいが生まれ、そうした中で人が互いに思いやる、ほっと安心できるあたたかい大牟田、また、市民の熱いホットな思いを表現しています。

都市像

 
[基本目標1] 未来を拓く人がはぐくまれています
[基本目標2] 地域の宝が活かされ、にぎわいのあるまちになっています
[基本目標3] 支え合い、健やかに暮らせています
[基本目標4] 都市と自然が調和した快適なまちになっています
[基本目標5] 安心して安全に暮らせています
基本目標
    
 
第1編はぐくみ
▼安心して子どもを産み、育てることのできるまち
▼心豊かでたくましい青少年がはぐくまれるまち
▼社会を生き抜く力を育成する学校教育が充実しているまち
▼専門的な教育の機会が確保されているまち
▼生涯学習が盛んで、その成果が活かされるまち
▼スポーツを通して生きがいに満ち、活気にあふれるまち
▼文化芸術に親しみ、心豊かに生活できるまち
▼一人ひとりの人権が尊重され、男女が生き生きと暮らすまち
▼多文化共生が実現するまち
第2編にぎわい
▼企業の活力があふれ成長するまち
▼新しい企業・産業がうまれ、はぐくまれるまち
▼人とものが行き交い、にぎわうまち
▼豊かな自然を活かした魅力と競争力ある農業・漁業のまち
▼誰もが生き生きと働くことができるまち
▼地域の魅力を積極的に発信するまち
第3編やさしさ
▼地域の中でみんなで見守り支え合う、やさしさのあふれるまち
▼生涯にわたって健康で元気に暮らせるまち
▼高齢になっても、住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるまち
▼障害があっても、みんなと一緒に自分らしく暮らせるまち
▼将来にわたり誰もが安定した生活を送ることができるまち
第4編くらし
▼魅力ある都市空間が形成されたまち
▼交通ネットワークが整ったまち
▼人にやさしい住まい・住環境が形成されたまち
▼地球や自然を大切にするまち
▼生活環境に配慮したまち
▼ごみのないきれいなまち
▼資源が循環する環境にやさしいまち
第5編あんしん
▼事故や犯罪のないまち
▼災害に強いまち
▼消防・救急・救助体制の充実したまち
▼必要なときに必要な医療が受けられるまち
▼安心安全な水があるまち
▼消費者及び利用者が安心して暮らせるまち
計画の実現に向けて
▼市民と行政がともにまちづくりを進めます
▼健全な財政運営を行います
▼効果的・効率的な行政運営を進めます
▼行政サービスの利便性を高めます
具体的な施策

■発行 総合政策課(電話41-2501)

 TOPページへ
 ご意見募集
ご覧頂いた記事や広報紙面について、ご意見やご感想を寄せて下さい。 

内容についての問合せは各担当課まで。このホームページ全般に関する問合せは、大牟田市秘書広報課広報担当へどうぞ。
メールアドレスhisho-kouhou01@city.omuta.lg.jp 電話:0944-41-2505(直通)                大牟田市HP TOPページへ