◆2016年 5月1日号 <No.1177>  
特集 まちかどレポート カルタックス情報 生活アンテナ 市民のひろば その他記事     
   高齢者向け給付金の申請受付が5月9日(月)から始まります  


 一億総活躍社会の実現に向け、賃金引き上げの恩恵が及びにくい高齢者を支援するため、高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)を支給します。

■申請書の送付
 支給対象となる可能性のある人へ、5月上旬に課税状況についてのお知らせとともに、申請書を郵送します。
※申請書を受け取った人が、必ず給付金を受給できるわけではありません。
■支給対象者
  27年度臨時福祉給付金の支給対象者のうち、28年度中に65歳以上になる人(昭和27年4月1日以前に生まれた人)。
★27年度臨時福祉給付金の支給対象者とは?
  基準日(27年1月1日)において次の2つの条件を満たした人。
(1)大牟田市の住民基本台帳に記録されている人。
(2)27年度の市町村民税(均等割)が課税されていない人。
※生活保護制度の被保護者と27年度の市町村民税(均等割)課税者の扶養親族等は除く。
■支給額
 支給対象者1人につき3万円
 ※支給は1回限りです。

申請書の受付・期間
 申請は、郵送または窓口提出の2通りの方法で行うことができます。

■郵送の場合
▽受付期間
 5月9日(月)〜8月31日(水) (消印有効)
 同封している返信用封筒を使って申請書を郵送してください。
■窓口提出の場合
▽受付期間
 5月9日(月)〜8月31日(水)
 ※平日のみ
▽受付時間
 午前9時〜午後5時
▽会場
 労働福祉会館(下図参照)
窓口は混雑が予想されますので、できるだけ郵送での申請をお願いします。

申請に必要な添付書類
 申請するときは、申請内容等を確認する次の書類の添付が必要です。

●申請・受給者の本人確認書類
 健康保険証、運転免許証、住民基本台帳カード、旅券等の写し
※外国人の本人確認書類は、在留カード、特別永住者証明書等となります。
※代理申請・受給を希望する場合は、代理人の本人確認書類も必要です。
●振込先金融機関口座確認書類
 受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)が分かる通帳
 またはキャッシュカードの写し
※その他、申請内容によって添付書類が異なる場合があります。詳しくは、郵送する申請書を確認してください。

申請書が届いた人は、早めに申請してください。
カクニンジャの画像

■給付金についてのQ&A

 Q 27年度臨時福祉給付金の支給対象者に該当しますが、実際には受給していません。高齢者向け給付金の対象となりますか?
 A 支給対象者になります。27年度臨時福祉給付金を、実際に受給したか否かは問いません。
 Q 年金を受給していなくても、今回の給付金の支給対象者になりますか?
 A 27年度臨時福祉給付金の支給対象者に該当すれば対象者になります。年金を受給しているか否かは問いません。

案内図
クリックすると拡大表示されます

 

■問合せ 高齢者向け給付金コールセンター(電話41-2260)
 ※平日の午前9時〜午後5時

 TOPページへ
 ご意見募集
ご覧頂いた記事や広報紙面について、ご意見やご感想を寄せて下さい。 

内容についての問合せは各担当課まで。このホームページ全般に関する問合せは、大牟田市秘書広報課広報担当へどうぞ。
メールアドレスhisho-kouhou01@city.omuta.lg.jp 電話:0944-41-2505(直通)                大牟田市HP TOPページへ