総合トップへ

よくある質問

質問

【就職】【退職】配偶者の扶養から外れることになりましたが、何か年金の手続きが必要でしょうか。

回答
配偶者の健康保険の扶養に入っている人は、国民年金の第3号被保険者となっていますが、扶養から外れると、国民年金の第1号被保険者に種別が変更になりますので、届出が必要です。
ただし、就職により配偶者の扶養から外れる人で、厚生年金に加入する人は、第2号被保険者となりますので、勤務先での届出が必要です。

(1)届出先
 市民部保険年金課 国民年金担当
(2)届出に必要なもの
 ・健康保険証
 ・厚生年金資格喪失証明書
 ・年金手帳
 ・印鑑
 ・本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
(3)委任状(別世帯の人が代理で手続きをする場合)
 委任状は任意の様式でもいいですが、ホームページからもダウンロードできます。詳しくは、下記の関連リンクをご覧ください。
【カテゴリ】

保険・年金 > 国民年金

ライフイベント > 就職

ライフイベント > 退職

 
【お問い合わせ先】

市民部 保険年金課 国民年金担当(8番窓口)

〒836-8666 福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階) 

TEL:0944-41-2607 

お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます