総合トップへ

熱中症に気をつけましょう!

最終更新日:2016年8月18日
 

熱中症とは?

湿度や温度が高い中で、体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温が上昇し、めまい、体のだるさ、ひどいときには、痙攣や意識の異常などの障害をおこす症状です。無理をせず、適度な休憩やこまめな水分補給をしましょう。
熱中症予防
 

大牟田市内熱中症搬送状況

熱中症で救急搬送された方は、8月15日の段階で昨年73件から今年84件増加しています。

正しい知識を身につけ、適切に予防することで、未然に防ぐことが可能です。

     予防が大切
 

熱中症情報のお知らせ

総務省消防庁から熱中症予防情報と新たに予防啓発ビデオが作成されました。

熱中症に関する詳細情報が掲載されていますので熱中症対策に活用ください。

 

熱中症に関する外部リンク

『総務省消防庁 熱中症情報』

『総務省消防庁 予防啓発ビデオ(5分ver)』

『総務省消防庁 予防啓発ビデオ(15秒ver)』

『大牟田市 熱中症にご注意ください!』

 

 

  •  

このページに関する
お問い合わせは

消防本部  警防課
〒836-0844
福岡県大牟田市浄真町46番地
電話:0944-53-3540
ファックス:0944-53-3531
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:8216)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。