総合トップへ

第26回 三池カルタ・歴史資料館杯《小倉百人一首》九州新人かるた競技大会が行われました!

最終更新日:2017年12月18日
 

日本のカルタ発祥の地・大牟田で開催される競技かるた大会

 

九州新人かるた競技大会

対戦相手と向き合う対戦前の競技会場の全体の様子

三池カルタ・歴史資料館では、毎年、小倉百人一首かるた大会を開催しています。

「九州新人かるた競技大会」という名のとおり、競技かるたを始めて日の浅い方にも参加していただける大会です。「有段者の部」と「無段者の部」に分かれているので、初心者でも練習を積めば入賞のチャンスがあります。

また、個人の部も設けているので、腕試しに参加することもできます。シンプルなルールで奥が深い競技かるた。あなたも始めてみませんか?

 

 

今年で、26回目の大会です!

勢いよく札を取る様子
平成29年10月15日(日曜日)に大牟田市立大牟田中央小学校の体育館で、第26回 三池カルタ・歴史資料館杯《小倉百人一首》九州新人かるた競技大会が開催されました。
 
市内外から多くの人が集まり、参加者総数は、211人(源平戦60チーム・個人戦31人)でした。応募者多数のため、募集締め切り前に定員に達してしまうほどの今大会。観客者も多く、参加者・観覧者を合わせると総勢323人でした。
 
三池カルタ・歴史資料館 梶原館長は「近年、百人一首の競技人口が増加しており、今年は定員を超える申し込みがあり、大変嬉しく思います。今後も競技かるた人口の裾野が広がり、かるた人口が増えればとても喜ばしいことです。」と話していました。
 
 
読み手が詠み札を詠む様子早いスピードで札が飛ぶ様子札を並べる様子
静かな競技会場に、読手(かるたを読み上げる人)の声が響き渡ります。「畳の上の格闘技」とも言われている競技かるた。熱気に包まれた熱い試合が繰り広げられていました。暗記力だけででなく、札をとるためには、集中力・瞬発力・強い精神力・勝負強さなどが求められます。
源平戦の対戦様子個人戦の対戦様子

3人1チームで行う源平戦

無段者が参加できる個人戦

 
 

第26回(平成29年度)九州新人かるた競技大会結果

 
源平戦有段者の部の表彰の様子源平戦無段者の部の表彰者と壇上の様子個人優勝者の賞状授与の様子

【源平戦・有段者の部】


優勝:らりりるれれ(佐賀かるた会)
伊東 昌輝(佐賀かるた会)
伊東 布沙恵(佐賀かるた会 高2)
橋口 茜里(佐賀かるた会 高1)

 

準優勝:宇美かるた会A
中島 雄一(宇美かるた会)
村田 祐眞(宇美かるた会)
田中 友莉(宇美かるた会)

 

3位:てげてげ
嶋田 和佳子(大分県立看護科学大 2年)
中川 怜(大分大学 2年)
押川 彩香(大分大学 1年)

【源平戦・無段者の部】


優勝:大濠A
川原 清真(高1)
中村 駿也(高1)
白水 良和(高1)

 

準優勝:なおwithB
水上 菜緒(大分大学 1年)
角屋 良亮(大分大学 2年)
竹林 新紀(大分大学 1年)

 

3位:はかたもみぢ・サンフラワー
石橋 京姫(はかたもみぢ会 小3)
山本 大馳(はかたもみぢ会 小3)
北野 優空(はかたもみぢ会 小5)

【個人戦】


優勝
上野 七海(合志中 中1)

 

準優勝
中嶋 柊星(宇美かるた会)

 

3位
本田 弥祥(三池よきもの会)

  
 

大会に関する問合せ先

大牟田市立三池カルタ・歴史資料館別ウィンドウで開きます(外部リンクにてホームページが見られます)

〔開館時間:10時~17時 休館日:毎週月曜日・最終木曜日・年末年始・展示替期間〕

TEL/FAX:0944-53-8780

このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 生涯学習課
〒836-0872
福岡県大牟田市黄金町1丁目34番地 ( 生涯学習支援センター1階)
電話:0944-41-2864
ファックス:0944-41-2210
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:10553)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。