総合トップへ

ブックスタートについて

最終更新日:2018年3月2日
 

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 夫は大牟田市の会社に長年勤めており、ずっと住むつもりで大牟田市内に家を買い、生後5ヶ月の娘と夫と3人で隣町から引っ越してきました。

 大牟田市のブックスタート活動を知り、とても感動して、大牟田市に引っ越してきて良かったと思いました。娘が生後5ヶ月なので、ブックスタートパックをいただきたいと思い市役所に電話をしました。しかし、娘が大牟田市以外で出生したためもらえないと言われ、とてもがっかりしました。また、お話し会もブックスタートパックをもらった人にだけ日程を知らせるとのことで、せっかく引っ越してきたのにとても残念な思いでした。

 (平成29年10月受付)

 

 

お答えします

  このたびは、本市のブックスタート事業について、ご意見いただきありがとうございます。また今回、残念な思いをされたことについては、当方の説明不足もあったと、お詫び申し上げます。
 この「ブックスタート」は、家庭での読書環境を整え、赤ちゃんの時から保護者と一緒に読書を楽しみ、保護者と赤ちゃんとのコミュニケーションの一助となるよう、平成27年度から実施しています。この事業に関心を寄せていただき楽しみにしていただいたことに感謝申し上げるとともに、ご希望に添えなかったことを申し訳なく感じております。
 現在本市では、大牟田市でお生まれになった赤ちゃんに、絵本や布バッグなどをセットにしたブックスタートパックをお渡しし、その後絵本を通して赤ちゃんとのコミュニケーションのとり方などをお伝えする講座を実施しております。
 本市では、子どもの読書推進事業に力を入れておりますことから、今回いただいたご意見を参考に、本市で育つ赤ちゃんが家庭で絵本を楽しむことができる環境づくりを更に進めるための工夫や検討を実施してまいりたいと考えております。
 なお、本市におきましては、現在「絵本による赤ちゃんとのコミュニケーション講座」以外にも「赤ちゃんのためのおはなし会」などを開催し、赤ちゃんと一緒に読書を楽しんでいただくための取組みを図書館やつどいの広場(えるる)で開催しています。下記のとおりご案内いたしますので、ご利用いただきますようお待ちしております。

  赤ちゃんのためのおはなし会・・・図書館:毎週火曜日 11時から11時30分
  乳幼児のためのおはなし会・・・・図書館:第1から第3木曜日 11時から11時30分
  絵本による赤ちゃんとのコミュニケーション講座・・・随時(生涯学習課にお問い合わせください)

 他にも、つどいの広場(えるる)や地区公民館でもおはなし会を開催しています。
 詳しくは、大牟田市ホームページ「教育・スポーツ・文化」の子どもの読書別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 (平成29年11月 生涯学習課回答)

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:11052)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。