総合トップへ

体育館の有効利用について

最終更新日:2018年3月2日
 

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 大牟田市立体育館、大牟田南高校跡の体育館を商業が出来る登記に変更して、企業の展示会等、運動だけでなく、商用として利用出来るようになれば活性化に向けて良い運びになると思います。有明ビックサイトまでは言えませんけど、いつか、福岡マリンメッセや熊本グランメッセクラスの建物が大牟田に建設されることを望みます。
 大牟田市には、新幹線、JR在来線、西鉄の駅がありますし、沿岸道路や近くには高速道路のインターもあり、アクセスに恵まれています。

 (平成29年10月受付)

 

 

お答えします

 市民体育館及び第二体育館の商用利用についてのご意見ありがとうございます。
 現在の市民体育館及び第二体育館では、各種スポーツ大会の開催や定期のスポーツ団体の利用など、使用率が非常に高い状況にあります。
 このような中、大牟田市体育施設条例及び大牟田市運動場条例における、市民体育館及び第二体育館の使用許可については、使用目的が体育以外の場合は認めない規定となっております。
 しかし、市長が特別に認める場合は体育以外の目的でも利用は可能としており、先日も全国高等専門学校ロボットコンテストが行われるなど、スポーツの利用がない日などには、使用ができるようになっています
 次に、福岡マリンメッセや熊本グランメッセクラスの大きな建物の建設についてのご意見ですが、本市の財政状況や公共施設維持管理計画における公共施設総量(延床面積)の20%縮減を図る必要性などから、実現は難しいかと思いますが、今後、体育館の建替えを検討していく中で、参考意見とさせていただきたいと思います。 

 (平成29年11月 スポーツ推進室回答)

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:11053)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。