総合トップへ

小中学校再編後の新しい学区地図の情報について

最終更新日:2018年3月2日
 

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 現在、小中学校の統合が相次いでおり、市民の間でも混乱が生じています。どの学校がいつ統合される、再編されるという情報は確かに載っていますが、直感的に理解するのが困難です。
 そこで、最終的に再編・統合が完了した時点での、新しい学区地図を広報紙やホームページ上で常に確認できるように掲載していただけませんか。これがあれば、市内のどこに住んでいればどの学区になるのかが分かりやすく、またそれを指標に転居計画なども立てやすいと思います。商業的にも、出店や新興住宅地の計画が立てやすいのではないでしょうか。 

 (平成29年10月受付)

 

 

お答えします

 この度は、貴重なご意見をありがとうございます。

 現在の大牟田市立学校再編につきましては、平成25年4月の大牟田市立学校適正規模・適正配置検討委員会による答申を受け、平成26年3月に大牟田市立学校適正規模・適正配置計画を策定し、平成27年度から36年度までの10年間を、第1期(27年度から30年度)、第2期(31年度から36年度)に分けて学校再編整備を進めているところです。
 学校再編後の学区地図につきましては、大牟田市教育委員会のホームページに掲載しております「大牟田市立学校適正規模・適正配置計画(計画期間:平成27年度から平成36年度)別ウィンドウで開きます」の19頁にお示しさせて頂いているところです。
 また、本計画は10年間に亘る長期の計画であるため、今後の社会状況の変化や国の教育制度の動向、児童生徒数の推計の変動、施設整備を含め市の財政計画や総合計画との整合等への対応、中学校再編の進捗状況を検証しながら取り組むこととしております。このため、第2期計画に取り組む前に、必要に応じ、再編時期等も含め、計画の中間見直しを行うこととしております。
 このようなことから、平成29年7月に大牟田市立学校適正規模・適正配置検討委員会に対し、第2期計画の中間見直しについて諮問をし、現在、審議がなされております。
 ご提案の学区地図につきましては、今後、検討委員会からの答申を踏まえた計画の見直しとともに第2期実施計画の策定を予定しており、その時点であらためて学区地図もお示させて頂くこととしています。

(平成29年11月 学校教育課回答)

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:11056)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。