総合トップへ

期日前投票所(えるる)の駐車場について

最終更新日:2018年3月2日
 

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 市民活動等多目的交流施設「えるる」へ衆議院選挙の期日前投票に行きました。「えるる」の駐車場入口に警備員が配置されていて、「えるる」北側にある別の駐車場を利用するように案内されました。おかしいと思い、選挙管理委員会に問い合わせたところ、「えるる」の駐車場は「えるる」の利用者のための駐車場ですと言われました。投票をするだけなので5分ほどで済むと思うのですが、北側の別の駐車場に行くには、ぐるりと回り込まなければならなくて不便です。また、体の不自由な方や高齢者の方が期日前投票に「えるる」に行かれて、「えるる」の駐車場が使えないのはおかしいと思います。
 投票率が少しでも上がるように、便利な場所での期日前投票が実施されていると思いますので、今後は「えるる」の駐車場も利用できるように強く要望します。

 (平成29年10月受付)

 

 

お答えします

 この度は、ご不便をお掛け致しました。

 平成28年から期日前投票所を設置しております、市民活動等多目的交流施設「えるる」では、設置当初、駐車場内の混雑や周辺地域の交通渋滞の発生が多く予想されましたことから、「えるる」運営管理者との事前協議において、これまでのサークル活動等の施設利用者の駐車場を確保する一方、隣接するアベニューパーキングを選挙人専用の駐車場として確保を図ることが、市民の皆さんの利便性の向上と円滑な投票環境の整備が図られるとの判断を行い、これらの対応を図っております。
 しかしながら、今般、このように貴重なご意見を頂きましたことから、本委員会では、今後とも、駐車場の確保に向けたさらなる検討を行うとともに、選挙人の皆さんにとりまして、利用し易い投票環境づくりを推進していくことで、投票率向上や選挙への関心を高められる様に努めて参ります。
 (平成29年11月 選挙管理委員会事務局回答)

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:11059)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。