総合トップへ

市民サービス向上のための具体策について

最終更新日:2018年7月23日
 

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 昨年転入してきましたが、転入手続きの際、一部の職員の言葉遣いと態度に腹が立ちました。市役所職員は市民の税金から給料をいただいて、市民のために働いている訳ですが、その意識が薄い職員が存在するように思います。折角、転入してきても、市役所の最初の対応が悪いと、大牟田市の印象を悪くしてしまうため、職員の市民サービスの向上を徹底させべきです。
 そのためには、職員の人事評価に「市民のこえ」を反映させることです。具体的には、窓口に市民サービスに関する簡単なアンケートを記入できるようにしておくことです。アンケートの内容は、「(1)対応が悪かった職員の氏名とその内容について、(2)対応が特によかった職員の氏名とその内容について」とします。そして、人事評価が実施される前にそれを集計して、その結果を人事評価に反映させるようにするべきです。対応が悪かった職員には、アンケートの内容を伝え、本人に反省させ、改善につなげさせる。もちろん、それはボーナスにも反映させるようにするべきです。

(平成30年2月受付)

 

 

お答えします

 日頃より大牟田市政につきまして、ご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。
 この度は、転入手続の際に、一部の職員の言葉遣いと態度により、ご不快な思いをおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
 今回の職員の対応で、ご気分を害されたことは、職員の指導が不十分であったと痛感いたしております。今後、このようなことがない様、職員に対し、注意を喚起するとともに指導を強化してまいります。 
 また、市民サービスの向上を人事評価の中で評価することにつきましては、「市民満足を高める意識」を評価項目の一つとして実施しており、常日頃から市民の皆様の立場に立って接するよう、接遇意識の醸成に努めておりますが、まだまだ十分ではございません。 
 このため引き続き、現在、実施しております接遇研修の継続や接遇情報の発信等を行い、鋭意、職員を指導してまいります。また、接遇のみならず、正確・迅速な事務処理も含め、更なる市民サービスの向上に向け、なお一層、職員の資質の向上に努めてまいりたいと考えております。
 今後とも、ご理解ご協力、よろしくお願い申し上げます。            

(平成30年2月 市民課、人材育成推進室 回答) 

 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:11469)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。