総合トップへ

インフルエンザ予防接種の補助について

最終更新日:2018年7月23日
 

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 近隣市町では、インフルエンザ予防接種の補助が行われていると聞きました。大牟田市でも補助をして欲しい。

(平成30年1月受付)

 

 

お答えします

 インフルエンザ予防接種の補助についてお答えします。

 予防接種には、予防接種法に基づく接種と法に基づかない任意接種があります。本市における予防接種の公費負担につきましては、予防接種法に基づくもののみ実施しています。
 一方、任意接種は個人の責任において接種するものとされており、子どもを対象としたインフルエンザ予防接種は、現在、任意接種に位置づけられているため、公費負担は実施していない状況です。
 県内の一部の自治体が、費用の一部を公費負担していることは承知しております。
 任意の予防接種に対する公費負担は多額の経費を要しますことから、本市としましては、国のインフルエンザを含めた予防接種全体の検討状況などを注視するとともに、近隣自治体の実施状況等を踏まえ、検討して参りたいと考えております。
(平成30年2月 保健衛生課回答)

 

 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:11477)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。