総合トップへ

幼児期子育て講座「hug(ハグ)くむ子育て」が終了しました

最終更新日:2019年7月10日

令和元年度 幼児期子育て講座

rain「hug(ハグ)くむ子育て」 が終了しました

 

7月7日(日)えるるにて幼児期子育て講座「hug(ハグ)くむ子育て」が開催されました♪

昨年度に引き続き、熊丸みつ子先生による子育て講演会を行いましたが、参加者からは大変

好評でした💛

 

 

 葉 子育て講演会 葉
  演 題 「うちの子最高!!~子どもたちに伝えたい、親として、大人として、地域として~」

                           

                2  講師:熊丸 みつ子 先生 


「そのままで良い!あなたの子育ては順調よ!!」と、どんな子育てでも肯定してくれるとっても素敵なお話をしていただきました。笑いあり、涙ありのあっという間の90分のお話の中に、たくさんの素敵な言葉がありました


 

子どもたちは生きる力の土台を身につけるとき、親をイライラさせる。この時期の子どもは手間ひまかけて大切に

 育てらえるようにできている。

 

子どもが親の思い通りにならないことをするから、ダメなことを教えられる。こうして子どもは生き方を学んでいる。

 子どもがすることに無駄はない!

 

笑顔、いたわり、言葉など、子どもは大人が与えたものを出していく。

 

子どもは笑顔をもらうのが仕事、大人はあげるのが仕事。

 

おじいちゃん、おばあちゃん、近所のおじちゃん、おばちゃんたちは貴重な財産。良い意味、素敵な意味での無責任

 さは必要で、その存在が子どもたちの抜け道を作ってくれる。   などなど…

 

そして最後に…

子どもたちは、幸せになるために生まれてきたんです!

子育ては親だけでは無理、学校だけでは無理、地域の力が必要!10の力をもった1人の大人が関わるよりも、1の力を持った10人の大人が子どもに関わった方が良い!!足りないものは周りの人たちにもらいましょう!!みんなで補えば良い!!子どもを育てるのは親だけじゃない、周りの大人。大人はみんな、子どもを幸せにする責任がある叱って、褒めて、愛して育てていきましょう!!!!   と。

 

会場には子育て中の保護者をはじめ、祖父母、地域の方、教育関係者など、たくさんの方々が参加されていました。

熊丸先生の話に「うん、うん!」と頷き共感する姿や、面白いトークにゲラゲラ笑う姿、そして時にはハンカチで涙をぬぐう姿も見られ、参加者のみなさんは大絶賛でした♡

 

14
 会場が埋め尽くされるほどの多くの方に参加いただきました。「また来年もぜひ開催お願いします!」とたくさんのお声をいただきました♡

 熊丸先生のマシンガントークがさく裂!

本当にお笑いを見ているかのような先生のトークにみな釘付けでした♡

 

65
 マシンガントークさく裂の中にも、参加者の心に響く言葉がたくさんあり、時折涙をぬぐう姿も見られました。 自分の子育てと重ね合わせてお話をきくことで、子育て中の保護者にはとくに先生の言葉がしみていたようです。

 

78

 みんなで手をつないで ♪上げたり下げたり~上げたり下げたり~上げたり下げたりきりがない~♬

と歌いました。子どもたちの歌だそう(笑)

 講演会最後は、「うちの子!最高!!」の掛け声で終わりました。と~っても素敵な時間を過ごすことができました♡♡


        

        ハート  kuma ハート


                        💛参加者の声💛

 

☄ 子育ての後押しをしてもらった気がします。

☄ 多くの方に聞いてほしい講演会です!

☄ 今日からまた子育てを頑張ろうと思いました。前向きになれました。

☄ 悩みが晴れた気がします。

☄ 本当に参加して良かったと思える講演会でした。

☄ 泣いて、笑って、心が軽くなりました。

☄ “子どものすることにムダはない!すべて生きる力よ!”という言葉が胸にささりました。先生と出会えて本当に良

  かったです!

☄ 何回でもお話を聞きたいと思いました。勇気をもらえました!

☄ どの本を読むよりも、先生の講演を聞いたほうが良いと思いました。

☄ 熊丸先生の子育てのパワー、エネルギーをもらいました。 

☄ 子育てで悩むことばかりですが、自信をもって良いんだと心が楽になりました。

☄ 託児のお迎えにいったら、我が子を思いっきり抱きしめます!

☄ 想像以上に納得できることや心にしみわたる話が聞けて良かったです。救われました!

☄ 熊丸先生のファンになりました!

☄ 泣いて、笑って、すっきりしました!今日からまた頑張れそうです。

☄ うちの子最高!って思いました。

☄ 自分の子育てを間違ってない!と言ってもらえたようで、安心できた。

☄ そのまま、今のままの自分で良いんだよ!と背中を押してもらえた。

☄ 自分子が自分の子で本当によかったなと思えました。

 

 みなさんとても感動され、来年もぜひ開催して下さい!また聞きたい!!というお声をたくさんいただきました          

 

 はな    ハチ   はな                       



    
  
 



 






 

 

 






 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 生涯学習課 青少年教育担当
〒836-0041
福岡県大牟田市新栄町6番地1(えるる内)
電話:0944-41-2625
ファックス:0944-52-5299
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:11574)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。