総合トップへ

2019年4月1日から働き方改革関連法が順次施行されます。

最終更新日:2019年3月8日
 

事業主の皆様へ 「働き方」が変わります。

「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」が2018年7月6日に公布されました。
改正の大きなポイントは次の3点です。
1.法律で残業時間の上限を定め、これを超える残業ができなくなります。施行:2019年4月1日~ ※中小企業は2020年4月1日~
2.使用者が労働者の希望を聴き年次有給休暇の時季を指定し、年5日は有給を取得していただくこととなります。施行:2019年4月1日~
3.正規雇用労働者と非正規雇用労働者の間の不合理な待遇差が禁止されます。施行:2020年4月1日~ ※中小企業は2021年4月1日~
 
上記以外にも法改正があります。詳細は福岡労働局ホームページでご確認ください。
 
働き方改革支援ハンドブック(2019年2月改訂版) 

このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 健康福祉推進室福祉課 障害福祉担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎1階)
電話:0944-41-2663
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:11927)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。