総合トップへ

かるたの魅力体験事業「競技かるたの魅力に触れてみよう!!」を開催しました!

最終更新日:2019年2月12日
 

かるたの魅力体験事業「競技かるたの魅力に触れてみよう!!」を開催しました!

 

競技かるた永世クイーン 楠木早紀さんをお迎えしてのかるたイベント

模範試技の全景
 平成30年11月24日(土曜日)、大牟田市市民活動等多目的交流施設 えるるにて、かるたの魅力体験事業「競技かるたの魅力に触れてみよう!!」を開催しました。
 日本のカルタ発祥の地、大牟田に競技かるた永世クイーンの楠木早紀さんをお迎えし、かるたの魅力がもりだくさんのイベントとなりました。
 参加者は88人!市内だけでなく、市外・県外からの参加もありました。また、イベントのメインとなる「競技かるたで永世クイーンに挑戦!」では、応募多数により抽選ではありましたが、8歳から15歳までの挑戦者に対し、楠木さんが時間のある限り対戦してくださり、大いに盛り上がりました。
 
   

まずは知ろう!「競技かるたの魅力について」

竹井さんがかるたの魅力について話す様子
 はじめに、競技かるたをよく知らない人も楽しめるように九州かるた協会副会長の竹井さんから「競技かるた」の魅力についてのお話をしていただきました。
 競技かるたは、「練習すればするほど強くなる」「(かるたの)読みも練習すればするほど上手くなる」また、「(年齢にかかわらず)いつ始めてもいい。男女の性別も関係ない。子どもから大人まで楽しめる・・・かるたは、とにかく楽しい!」と競技かるたの魅力をたくさんお話してくださいました。
 
 
 
 

実際に競技かるたを見てみよう「模範試技」

 次に、楠木永世クイーンに競技かるたを披露していただきました。

楠木永世クイーンと対戦をするのは、「三池よきもの会」会長の福島さん。札を読んでいただく読手を同じく「三池よきもの会」の福田さん、解説は九州かるた協会副会長の竹井さんです。

 模範試技を行う畳の周りに参加者が集まり、楠木さんと福島さんの早業に目を見張ります。

模範試技にてかるたの暗記中模範試技でクイーンの手が素早く札に届く様子

札を暗記する様子

(左:楠木永世クイーン 右:三池よきもの会 福島会長)

札をとるあまりのスピードに参加者からは歓声があがり、

子ども達は目を輝かせて模範試技に見入っていました。

 

楠木永世クイーンの興味深いお話がたくさんの「対談」

  永世クイーンのスピードや技を実際に見て体感したあとは、楠木永世クイーンと九州かるた協会の竹井さんによる対談を行いました。今回は、「大牟田かるた会」と「三池よきもの会」からも1人ずつ対談に参加いただき、「競技かるたを始めたきっかけ」や「競技かるたの好きなところ」など、楠木さんの素顔に迫るお話が聞けました!

クイーンと大牟田でかるたをしている代表2人との対談の様子対談の質問に答えるクイーン緊張しながら話す様子

 

 

永世クイーンによる「競技かるたミニ講座」

クイーンによるミニ講座の様子
 次は、競技かるたが上達するためのポイントを学ぶ講座です。参加者から「好きな札は何ですか?」という質問に「好きな札は作りません」と楠木永世クイーン。その理由は、どの札も取れるように、特別な札を作らないそうです。
 次に畳に移動して、かるたを取る時の座り方や手の置き方・身体の構え方など、実演を交えながら丁寧に教えてくださいました。
 参加者も一緒に身体を動かしながら、楠木さんの指導を熱心に聞いていました。
 
 
座り方(脚の位置)指導手の置き方を指導中札の取り方を指導
永世クイーンの座り方を実演を交えて教えていただきました。参加者も一緒になって、身体を動かして学びます。札の取り方も教えていただきました。
 
 

聞いて、見て、学んだあとは実践!!「競技かるたで永世クイーンに挑戦」

15人中ただ1人の男性挑戦者
 
 イベント当日に募った挑戦希望者は44人!
挑戦者の受付票を入れた抽選箱から、楠木永世クイーンに直接引いていただきました。選ばれた挑戦者は、なんと15人!!
 挑戦者の年齢は8~15歳、中には有段者の人もいました。真剣なまなざしでかるたを見つめ、札が読まれた瞬間に反応する。楠木さんより先に札を取った挑戦者もいました。
 時間いっぱいまで連続で挑戦を受けてくださった楠木さん、本当にありがとうございました。
クイーンに挑戦で札を見つめる様子クイーンに挑戦でクイーンの速さに驚く様子
札の枚数を減らし、順番に挑戦していきます。札が読まれた瞬間に、すでに動いている永世クイーン!
 
 

大牟田に来れたのも「かるた」のご縁

クイーンに感謝を込めて花束を渡す様子
 いとこの付き添いから始まったという、楠木永世クイーンの「競技かるた」。 
 「老若男女が楽しめて、大会の遠征をするので全国各地に知り合いができ、今でも試合で会う。期間が経っても縁がつながっている」とお話しされていました。
 
 最後に、感謝の気持ちを込めて楠木さんに花束と大きな拍手を贈りました。
 
 
 

大牟田市立三池カルタ・歴史資料館へ遊びにきませんか?

サイン入りポスター展示風景
 今回のイベントのポスターに楠木永世クイーンから、メッセージとサインを書いていただいたものを三池カルタ・歴史資料館に展示しています。
 展示場所は、入り口を入って左側にある「プレイルーム」。畳のお部屋になっており、置いてある「かるた」で自由に遊べますよ!!
詳しくは、大牟田市立三池カルタ・歴史資料館まで。
 
大牟田市立三池カルタ・歴史資料館
 福岡県大牟田市宝坂町2丁目2-3

 電話・ファックス:0944(53)-8780

このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 生涯学習課
〒836-0872
福岡県大牟田市黄金町1丁目34番地 ( 生涯学習支援センター1階)
電話:0944-41-2864
ファックス:0944-41-2210
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:12397)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。