総合トップへ

令和元年度 大牟田市総合防災訓練に参加しました

最終更新日:2019年11月18日
 令和元年9月1日(日)午前10時からイオンモール大牟田において総合防災訓練が開催され、企業局も参加しました。
 雨模様の中、多くの市民の皆様にご来場いただきました。
  

    全体1  全体2

  

加圧式給水タンク車、組立式パネルタンクの展示

                         

 給水車1

給水paneru

加圧式給水タンク車

 災害や事故で水道管が破損し水が送れなくなった場合に、浄水場や配水池に備えている飲み水をタンクに入れて運び、タンクから水を送ることができる車のことです。一度に3,000リットルの水を運ぶことができ、1日に必要な飲み水約1,000人分を配ることができます。

組立式パネルタンク

 組立式パネルタンクは、災害発生時に避難所などの応急給水拠点等に設置する組立式の給水タンクです。加圧式給水タンク車などから飲み水を補給し、ペットボトルや応急給水袋などへ給水を行います。2リットルペットボトル500本分になり、1基で1日に必要な飲み水約330人分を配ることができます。

 

 大牟田市企業局には、加圧式給水タンク車が1台、組立式パネルタンクが5基あります。
 

パネル展示

 

展示パネル3展示パネル(2)展示パネル(1)
大牟田市企業局の緊急対応状況西日本豪雨による大牟田市の応急給水活動状況加圧式給水タンク車・パネル式給水タンクを配備しました

 

 

止水栓の位置、水道メーターの確認方法の指導

止水栓(3)  止水栓(2)  止水栓3
 止水栓は住宅の形態によって違います。戸建ての場合、メーターボックス(写真左)は屋外に設置されており、集合住宅の場合は、玄関付近のメーターボックスの中にガスメーターと一緒にあることが多いです。古い戸建て住宅では蓋を開けた中に止水栓(写真中央、写真右の右側)があり、専用の工具を使用します。止水栓の位置、水道メーターの確認方法の説明を行いました。

 

このページに関する
お問い合わせは

企業局 経営企画課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(企業局庁舎2階)
電話:0944-41-2850
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13373)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。