総合トップへ

市庁舎の建て替えに関して

最終更新日:2019年9月27日
  

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

意見等1)
 市庁舎は建て替えて、文化財の本館は現物保存しなくても、写真や映像で残しておけばよいのではないかと思います。
 本館の保存には多額の費用がかかると思いますが、大牟田市は高齢者が多く、費用の負担は困ります。
 
意見等2)
 市庁舎の建て替えについては、一部を保存する意見もあり、その主旨も理解できますが、現在の大牟田市の財政ではとても厳しいと思われます。また今後、地震の発生が充分に考えられます。
 そこで提案するのは、保存したい箇所を写真で保存することです。現場保存のようにインパクトはありませんが、ナレーション等での対応方法もあると思いますし、経費が大幅に削減できます。
 ご検討をよろしくお願いいたします。

(令和元年8月受付)
 
 

お答えします

 本市の行政運営につきましては、日頃よりご理解、ご協力をいただきありがとうございます。
 大牟田市庁舎の整備の方向性については、現時点では決定しておらず、検討段階ではございますが、今年2月に市の考え方をまとめた「大牟田市庁舎整備に関する基本方針(案)」を作成し、公表しております。
 この基本方針(案)では、災害対応の拠点としての機能や来庁者に分かりやすく、効率的に市民サービスを提供する機能等、「庁舎が備えるべき機能」の確保や将来的な市民負担等を総合的に検討した結果、現在の敷地を総合的に活用して新庁舎を建設する方が、将来の市民負担を少なくし、市民福祉の向上にもつながると考え、本館については、建て替えることを案としてお示ししております。
 また、同基本方針(案)では、本館の歴史を伝えるため、ご提案にもありました資料による保存をはじめ、特徴的な部分で可能なものの移設または保存、学術機関の研究への協力、解体までの間の定期的な一般公開の実施などを検討していくこととしております。
 この度いただいたご意見につきましては、庁舎整備の事業を進めていく際の参考とさせていただきます。
 今後も、市政へのご協力を賜りますようよろしくお願いします。
 
(令和元年8月 庁舎整備推進室回答 TEL:0944-41-2797)
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13413)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。