総合トップへ

石炭産業科学館での鉄道フォトコンテストについて

最終更新日:2019年12月5日
  

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 JR日田彦山線の全面復旧を祈念して、賞金が貰えるような鉄道フォトコンテストを石炭産業科学館でぜひ開催してほしいです。
 また、鉄道フォトコンテストや大牟田鉄コンのホームページの開設をお願いします。
 
(令和元年9月受付)
 
 

お答えします

 この度は、石炭産業科学館でのフォトコンテストについてご提案をいただき、誠にありがとうございます。
 石炭産業科学館は、石炭産業等に関する調査研究、資料収集、展示、公開を行い、本市の基幹産業であった石炭産業の発展の歴史や世界文化遺産に登録された三池炭鉱関連資産の紹介など、地域の活性化や文化の向上に寄与してきたところです。
 石炭産業の発展の歴史において、鉄道は「石炭の輸送」に大変重要な役割を担っておりましたことから、毎年夏季には「夏の鉄道展」を開催し、鉄道への興味関心を深めていただいております。また、鉄道展への関心を高めていただく方策のひとつとして、インスタグラムで「夏の鉄道展」の期間中、鉄道写真を募集し、ご応募いただいた写真を企画展示室に展示したところです。
 なお、当館ではフォトコンテスト等において、賞金の準備や鉄道に特化したホームページ開設の予定はございません。なにとぞ、ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。
 
(令和元年10月 石炭産業科学館回答 TEL:0944-53-2377)
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13616)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。