総合トップへ

大牟田キューピッツ活動報告(2)

最終更新日:2019年4月30日


 「大牟田キューピッツ」とは、大牟田の魅力を市内外に積極的に情報発信し、大牟田のことを大好きな人でいっぱいにするための活動 をしていただくく、大牟田PRサポーターのことです!

 141人の方が大牟田キューピッツに登録しています(平成31年3月末現在)。

 今回キューピッツの会員の方に日ごろキューピッツとしてどんなことをされているのか、活動報告をしていただきましたので、ご紹介します。

 

  

大牟田キューピッツNo.2 「自称広報代理」さん

   Facebookを利用し、毎日、大牟田市のホームページや関連情報をリンクさせていただいたり、地域内にある宮原坑や

  三池炭鉱専用鉄道敷跡のPRなど、また、地域行事には家族で積極的に参加し、その様子をアップ(広報)しています。

    大牟田市にはまだまだ沢山の情報がありますので、時間の許す範囲で積極的に提供していきます。

 

  2

 

 

 

大牟田キューピッツNo.65 「HIROTO」さん

昨年5月の博多どんたくで、大牟田PR隊の一員として、初めてパレードに参加させていただきました。 
大観衆の中、のぼり旗を持ち歩きPRできたのは、良い経験になりました。

その他、自分のSNSの中で、大牟田のいろんなもの(大蛇山祭り、ひまわり畑、出初式、諏訪公園、

市内飲食店の美味しいもの等)を都度紹介しています。

 

 65

 
 
 

大牟田キューピッツNo.81 「井上」さん

大牟田は、歴史的にも刀鍛冶の刀工が素晴らしい刀を作った歴史があり、代表的な徳川家康公が愛した「三池典太光世」を

生み出しました。そのような背景の中で、新みなとで日本刀試し斬り体験を行っています。

本年、ラグビーワールドカップ開催にむけて、3月19日東京にて九州の広域連携のひとつとして海外向けのPRを

行ってまいります。

81


 

 

大牟田キューピッツ「宮部おもてなし隊士」さん

寒風舞う2月16日(土)観光協会の「まち歩き」で宮部をPR。陣羽織に日本刀を差し島崎の大石武楽顕彰碑、早馬神社の
大石神影流道場跡、吹場の丘の大石武楽墓まで威風堂々の案内実施。寒かったばってん参加者の方に宮部のよかとこば
知ってもらいよかったばい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

このページに関する
お問い合わせは

企画総務部 広報課 シティプロモーション担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2505
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13792)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。