総合トップへ

夜間中学校について

最終更新日:2020年2月27日
  

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 11月の新聞に大牟田市の公立夜間中学校の記事が載っていました。
 様々に難しい課題はあるでしょうが、九州では初めての公立夜間中学校の設立計画でありますから、良いものができることを期待しております。
 
(令和2年1月受付)
 
 

お答えします

 大牟田市教育委員会事務局学校教育課でございます。
 公立夜間中学の設置に向けたご意見や激励の言葉をいただき、ありがとうございます。
 夜間中学は、義務教育を修了しないまま学齢期を経過した方、病気や不登校など様々な事情により十分な教育を受けられないまま中学校を卒業した方、本国や我が国において十分に義務教育を受けられなかった外国籍の方等の教育を受ける機会を実質的に保障するための重要な役割を果たしています。
 大牟田の教育の特色であるESDの「誰一人取り残さない」という理念のもと、いくつになっても学び直しが可能なリカレント教育や学習者の年齢、国籍を問わない多様な学習の機会の提供を推進するため、教育委員会内に準備委員会を立ち上げ、夜間中学の周知啓発や運営等の課題解決に向け、調査研究を進めているところでございます。
 
(令和2年1月 学校教育課回答 TEL:0944-41-2863)
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13820)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。