総合トップへ

大牟田市のふるさと納税について

最終更新日:2020年3月30日
  

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 近隣自治体でふるさと納税額が1億円に達していないのは、大牟田市と広川町くらいです。小郡市も荒尾市も数年前は1億円に達していなかったのですが、昨年は1億円突破しています。大牟田市は返礼品がないと言い訳ばかりしないで、見つけ出してください。
 また、大牟田市役所の非常勤職員を含めた市職員のうち約22%、321人が市外に居住されているそうですが、自主的に大牟田市にふるさと納税をされてはいかがでしょうか。ボーナスで年2回10万円ずつすれば、6,420万円になります。これくらいのことは、当然ではないかと思います。
 
(令和2年2月受付)
 
 

お答えします

 本市のふるさと納税について、率直なご意見をいただきまして、ありがとうございます。他市と比較し寄付額が少額であることに対してご心配いただいていることと存じます。
 返礼品については、随時見直しを行っており、現在は202品登録しています。今後も返礼品の登録業者様や業務委託先などと連携をし、寄附額の増加につながる新たな返礼品を発掘していくこととしております。
 また、庁内の職員向けにもふるさと納税に関する情報発信を行っております。本市のふるさと納税について知ってもらい、市内の職員でも市外の親族や知り合いへPRできるようにと、返礼品の見直しがあったときなど随時情報発信を行ってまいります。
 本市としても、令和2年度はふるさと納税寄附額1億円を目標としてさらに努力していく所存です。今回いただいた貴重なご意見を参考にしながら、近隣市町村に追いつき追い越せの精神で邁進していきます。今後とも、本市の行財政にご理解ご協力を賜りますようお願いいたします。
 
(令和2年2月 財政課回答 TEL:0944-41-2507)
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13918)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。