総合トップへ

大牟田市保健所廃止の周知について

最終更新日:2020年4月15日
  

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 町内公民館の回覧板で「大牟田市保健所の廃止のお知らせ」を拝読しましたが、1枚の回覧板の通読では周知徹底はしないと思いますので、全戸に配布してください。
(令和2年2月受付)
 
 

お答えします

  保健所を廃止し、保健所業務を県へ移管することは、市民生活へ及ぼす影響が大きいと考えられることから、市民の皆様への周知に関しては、様々な取組みを進めてきたところです。
 具体的には、市ホームページへの掲出、市内9会場での市民向け説明会の開催(令和元年7月~8月)、各地区公民館等への「基本方針」の設置、関係機関等におけるポスターの掲示(令和元年11月)など、様々な機会を捉えて市民の皆様への周知に努めてまいりました。
 また、今回ご提案いただいた内容につきましては、全ての市民の皆様へ、必要な情報が行き渡るようにという趣旨だと理解いたします。
そのような観点では、全戸配付されております広報おおむた(平成30年8月1日号、令和元年7月15日号、同年11月1日号、令和2年3月1日号)に記事を掲載し、市民の皆様への周知を図っているところでございます。
 今回の、地域でのチラシの回覧につきましても、これまでの取組みと同様の趣旨で、市民の皆様への周知を徹底するために実施したものでありますので、ご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。
 
(令和2年3月 保健福祉総務課回答 TEL:0944-41-2660)
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13995)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。