総合トップへ

給食費について

最終更新日:2020年4月15日
  

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 荒尾市では小学校の給食費は無償であり、中学校についても検討されている。このような状況では、明らかに大牟田市の子育て支援策が荒尾市に対して見劣りするのではないか。大牟田から荒尾に移住する子育て世代はますます増加し、大牟田に残るのは高齢者と生活保護しか残らなくなるのではと懸念しています。
(令和2年2月受付)
 
 

お答えします

  学校給食法では、学校給食の実施・運営に必要な施設・設備や人件費、修繕費等は、学校の設置者の負担となっております。保護者負担は食材料費のみとされ、行政と保護者の負担すべき経費について定められております。
 このため、本市におきましても法に基づき、市と保護者双方で適切に学校給食費を負担しているものでございます。
 現在の本市の給食費については、保護者の皆様に小学校は月額3,900円で1食あたり228円、中学校は月額4,700円で1食あたり280円をご負担いただいており、全て給食の食材料費に充てているところでございます。また、このほかに学校給食事業を運営していくために市が支出しております費用につきましては、1食あたり約350円程度となっております。
 本市といたしましては、給食の栄養や安全、また、美味しさなどには配慮しつつも、食材料費を少しでも抑え、保護者の負担が大きくならないように、引き続き努めて参りますが、毎年の食材料費や給食運営に必要な経費は、年間約9億2千万円にものぼりますので、本市の財政状況におきましては、現在のところ、給食費の無償化等を実施することは、非常に厳しい状況でございます。
 
(令和2年3月 学務課回答 TEL:0944-41-2865)
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13996)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。