総合トップへ

発熱等の症状がある場合の相談について

最終更新日:2020年11月24日

発熱等の症状がある場合の相談・受診について

 

これまで新型コロナに感染したかなと思った人は、医療機関を受診する前に、保健所の「帰国者・接触者相談センター」への相談が必要でしたが、かかりつけ医等の身近な医療機関に相談し、必要に応じて検査ができるようになりました。

発熱等の症状がある場合の相談・受診方法は次のとおりです。

受診前に必ず電話相談してください。 

 

 

1.まずは、かかりつけ医等の地域で身近な医療機関に電話相談

  1)相談した医療機関で診療・検査ができる場合

当該医療機関を受診してください。

 

2)相談した医療機関で診療・検査ができない場合

下記の受診・相談センターに問い合わせてください。

診療・検査ができる医療機関を案内しますので、案内された医療機関に電話相談したうえで受診してください。

 

 

2.相談した医療機関で診療・検査ができない場合、相談する医療機関に迷った場合

下記の受診・相談センターに問い合わせてください。

診療・検査ができる医療機関を案内しますので、案内された医療機関に電話相談したうえで受診してください。

 

 

相談・受診方法

  <受診時に注意すること>

  ・受診前に必ず電話相談し、来院時間を決めてください。

  ・できる限り公共交通機関以外を利用してください。

  ・来院時間を守り、マスク着用して受診してください。


 ※公表の承諾が得られている県内の医療機関 別ウィンドウで開きます(福岡県ホームページ)

 

<妊婦の方へ>

  妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに下記の受診・相談センターへご相談ください。

        ※ 詳しくは、「妊婦さんのための新型コロナウイルス感染症情報別ウィンドウで開きます(福岡県ホームページ)」をご参照ください。

 

<お子様をお持ちの方へ>

  小児については、小児科医による診察が望ましく、かかりつけの小児医療機関に電話などでご相談ください。

 

 

受診・相談センター

受診・相談センター(南筑後保健福祉環境事務所)

 電話 平日(午前8時30分~午後5時15分):0944-68-5224

    夜間・休日:092-643-3288

 FAX 0944-72-3035

 

 

その他一般的なことに関する相談

  新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談は、下記の相談窓口で対応しています。

 

 福岡県新型コロナウイルス感染症一般相談窓口 (24時間対応) 

        電話 092-643-3288   FAX 092-643-3697

        

 

厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)

 厚生労働省の電話相談窓口(受付時間 9時から21時)

   電話 0120-565-653(フリーダイヤル)

このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 保健衛生課
〒836-0843
福岡県大牟田市不知火町1-5-1(大牟田市保健センター2階)
電話:0944-41-2669
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:14013)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。