総合トップへ

「三池港あいあい広場」への時計寄贈式を執り行いました

最終更新日:2020年9月11日

 

三池港あいあい広場

 

◇とき  令和2年9月11日(金曜日)10時

◇ところ 三池港あいあい広場(三池港高速船乗り場横)

◇出席者 

寄贈企業3社(国の三池港港湾整備企業各社)

 ・のぼる技建株式会社様

 ・みらい建設工業株式会社九州支店様

 ・株式会社若港様

感謝状贈呈者

 関大牟田市長

 板床大牟田商工会議所会頭(三池港にぎわい交流拠点づくり推進協議会会長)

 時計を寄贈
寄贈・設置してもらった太陽電池時計(長波電波修正式)1台

(寄贈・設置の経過)

 あいあい広場は、平成20年8月の三池港開港100周年記念事業の一環として、国の交付金事業を活用し、平成23年度に完成した広場です。

 平成24年10月には、地元の市民団体と企業より、広場整備の完成記念として、時計と照明灯が、市と三池港にぎわい交流拠点づくり推進協議会へ寄贈されました。

 その後、時計は、海風等の影響もあり、修理不可能な状態となってしまい、この間、港の利用者の皆さんからは、時計の修理を望む声も多く寄せられていた中で、この度、国の三池港港湾整備企業3社から、港の利便性向上のための地域貢献として、新しい時計を寄贈・設置してもらいました!

    

 

 

寄贈していただいた三池港港湾整備企業3社(国の受注企業)の皆さん

〇のぼる技建株式会社
令和2年度三池港土砂運搬工事)
 
〇みらい建設工業株式会社
(令和元年度三池港(内港北地区)航路(-10m)改良工事)
 
〇株式会社若港
(令和2年度三池港(内港北地区)航路(-10m)浚渫工事)
   

   

◇感謝状贈呈の様子

 大牟田市長並びに三池港にぎわい交流拠点づくり推進協議会板床会長より感謝状を贈呈しました。

感謝状贈呈(のぼる技建)感謝状贈呈(みらい建設工業)感謝状贈呈(若港)

のぼる技建株式会社

みらい建設工業株式会社九州支店

株式会社若港

 

企業代表挨拶(のぼる技建)
時計の前で記念撮影

企業代表挨拶 みらい建設工業株式会社九州支店様より

「高速船の発着所や県の駐車場にも隣接する広場でもあり、三池港に来られた方に喜んでいただければと寄贈しました。これからも港湾整備企業として、継続して地元貢献に取り組んで参ります」

記念撮影

左から、のぼる技建(株)現場代理人松永さん、三池港にぎわい交流拠点づくり推進協議会 板床会長、みらい建設工業(株)九州支店現場代理人古賀さん、関大牟田市長、(株)若港現場代理人亀山さん

銘板その2銘板その1
 
時計の下に銘板を作成しています
これからも、

 

  三池港あいあい広場が、

 

   市民の皆さんの憩いの場として親しまれる広場になりますように・・・

 

 

 


 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 三池港・みなと振興室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2514
ファックス:0944-41-2764
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:14600)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。