総合トップへ

未来の匠の技講座~”全集中”で花壇作りにチャレンジ!~を開催しました

最終更新日:2021年2月9日
 

未来の匠の技講座とは

学生集合
高校生が授業やクラブ活動で学んだ『知識』や『技術』を、地域活動に活かすことで、地域に貢献する
きっかけをつくり、次世代の地域の担い手に成長して欲しいという願いをもって企画した、
『高校生が主役』の講座です。
 
 

”全集中”で花壇作りにチャレンジ!

ありあけ新世高校の農業・エコクラブの皆さんの『知識と技』を活かし小学生と花壇作りを行いました。

 高校生と小学生、サークルの皆さんの思いの詰まった『みんなの花壇』が完成しました。

 

左花壇1パンジー大2右花壇
参加した小学生は思い思いのプレート作りました。色とりどりのパンジーの花が元気に咲き誇っています。

様々な種類の球根からも芽が出始めました。

どんな花が咲くか楽しみです!


【第1回】土壌改良作業

     ありあけ新世高校の農業・エコクラブの9名の部員の皆さんで、花壇の土壌改良作業を行いました。

土壌改良1土壌改良2土壌改良3
見事なシャベル使いで、土を掘り起こしていきました。

深い土の中に埋まっていた大きな木の根も、

3人がかりで掘り起こしました。

小石や草の根も丁寧に取り除き、土壌改良の完成です。

 

【第2回】花苗と球根の植え付け

      大牟田市社会福祉協議会からいただいた11種類の球根とパンジーの花苗の植え付けを行いました。

     当初は、農業・エコクラブの皆さんに、植え方の指導をしていただく予定でしたが、都合により参加ができなくなり、

     小学生は少し残念がっていました。

     急遽でしたが公民館サークルの方々のご協力により、世代間交流をしながら楽しく作業を行いました。

植え付け1植え付け2植え付け3
球根が育ち、花が咲いた時の背丈を想像しながら、植える位置を考えました。

高校生の皆さんが事前に土壌改良をしていたおかげで、花壇の土はフカフカ。

小学生でも簡単に植え付け作業ができました。

『みんなの花壇』の完成です。春にどんな花が咲くか楽しみですね!



 

 



 

 


 

 

このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 吉野地区公民館
〒837-0912
福岡県大牟田市大字白銀781-3
電話:0944-58-3479
ファックス:0944-50-0494
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:15080)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。