総合トップへ

【医療機関向け】時間外・休日加算の請求について

最終更新日:2022年3月3日
 

12月1日以降の時間外・休日加算の請求について

休日・時間外の請求については、「新型コロナウイルスワクチンの時間外・休日の接種及び個別接種促進のための支援事業の請求について

(その3)」(令和3年11月17日厚生労働省健康局健康課予防接種室事務連絡)のとおり、12月1日以降は新様式の予診票を使用し、接種

費用と一体的に時間外・休日加算分の費用も請求するよう示されています。

(参考) 新型コロナウイルスワクチンの時間外・休日の接種及び個別接種促進のための支援事業の請求について(その3)(PDF:510.4キロバイト) 別ウインドウで開きます  
 

12月1日以降の旧予診票で行った接種に係る時間外・休日加算の請求について

旧予診票をで接種を行ったときは、下記の様式で請求してください。


【診療所・病院共通】

 12月1日以降の旧予診票で行った接種に係る時間外・休日加算の請求書等様式(エクセル:25.9キロバイト) 別ウインドウで開きます

下記の順番で一体型になっています。

・新型コロナウイルスワクチン接種の実績報告書

・様式1 コロナウイルスワクチン接種の時間外及び休日対応に係る請求書 


 注意事項
 様式1については、新型コロナウイルスワクチン接種の実績報告書に入力した数字を反映する数式が含まれています。
 行や列の削除を行うと自動で計算することができませんので、ダウンロードした様式をそのまま使用してください。

 【提出期日】
 翌月1日~10日までに大牟田市に提出してください。

 

福岡県新型コロナウイルスワクチン個別接種支援金について

福岡県のホームページをご確認ください。

福岡県新型コロナウイルスワクチン個別接種支援金について別ウィンドウで開きます(外部リンク)


  
 

このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 新型コロナワクチン接種推進室
〒836-0843
福岡県大牟田市不知火町1-5-1(大牟田市保健センター2階)
電話:0944-41-2651
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16100)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。