総合トップへ

小児(5歳から11歳)へのワクチン接種について

最終更新日:2022年9月27日

小児(5歳から11歳)へのワクチン接種について 


使用するワクチン

 ファイザー社の小児用ワクチン


接種

(1)初回接種(1・2回目)

  1回目接種後、3週間の期間をおいて、2回目を接種します。

(2)追加接種(3回目)

  2回目接種から5ヶ月経過してから3回目を接種します。

 

接種券の発送

・3回目の接種対象となる方へ、接種券の発送を始めました。

  ※接種時期が近づいた方に順次発送します。

・新たに5歳になる方には順次接種券を発送しています。


接種予約

  コールセンターへの電話もしくは予約ウェブサイトからの予約をお願いします。
 
 ○ コールセンター 電話 0120-950-122(午前9時~午後8時/土日祝日も対応)

  ※聴覚障がい等で電話での予約が困難な方はFAX(092-406-2773)で予約することができます。

 ○ 予約ウェブサイト別ウィンドウで開きます(外部リンク)

    ※初めてログインされる際は、「接種券番号」と「初期パスワード(西暦での生年月日(8桁))」でログインしてください。


注意事項

 ○小児接種は、12歳の前々日まで接種できます。12歳の誕生日の前日からは12歳以上のワクチン接種の対象となります。
 ○1回目接種時に11歳だった児童が、2回目接種時までに12歳の誕生日を迎えた場合は、2回目にも小児用ワクチンを使用します。
 ○16歳未満の接種の場合は、原則として保護者(親権者または後見人)の同伴と予診票への保護者署名が必要です。
  保護者の同意なく接種が行われることはありません。また、署名がなければ接種は受けられません。
 ○ワクチン接種に際しては、予防接種の効果と副反応のリスクの双方について、接種を受ける児童と保護者とがよく話し合って、納得した上で接種を受けてください。

厚生労働省新型コロナワクチンQ&A:小児接種(5歳~11歳)


このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 新型コロナワクチン接種推進室
〒836-0843
福岡県大牟田市不知火町1-5-1(大牟田市保健センター2階)
電話:0944-41-2651
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16379)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。