総合トップへ

【受験番号を確認してください】令和4年度身体障害者を対象とした大牟田市職員採用選考試験

最終更新日:2022年8月31日

~お知らせ~

   

受験番号を確認してください

このページの下部に受験番号と受験票の様式を掲載していますので、必ず確認してください。



採用選考試験情報

後期ポスター
令和4年度 身体障害者を対象とした大牟田市職員採用選考試験を実施します。

 
 

試験案内(ダウンロード用)

  令和4年度大牟田市職員採用選考試験案内.pdf(PDF:845.8キロバイト) 別ウインドウで開きます


 

注意事項

・新型コロナウイルス感染症や天候等の影響により、やむを得ず試験日時・会場等を変更する場合があります。変更する場合は、大牟田市のホームページでお知らせしますので、随時、確認してください。

・試験日当日は、新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、必ずマスクを着用してください。
・会場の駐車場は台数に限りがありますので、車での来場を希望される方は、申込み時に申し出てください。
・試験会場は敷地内全面禁煙です。

 

 

第1次試験日

令和4年9月18日(日曜日)

 

 

申込方法・受付期間・受験番号・受験票

 

申込方法

以下のURLにアクセスし、申込みを行ってください。


申込URL:https://logoform.jp/form/Cu6n/114601別ウィンドウで開きます

 

※申込みが完了すると「送信完了」メールが自動配信されます。ドメインの指定受信をしている場合は、「@logoform.jp」「@city.omuta.fukuoka.jp」を受信できるように設定してください。

※「送信完了」メールに記載されている「受付番号」は、受験番号の確認に必要になりますので、メールを削除しないよう注意してください。

 

受付期間

令和4年7月25日(月曜日)午後1時00分から8月29日(月曜日)午後5時15分まで

※受付期間内に正常に到達したものに限ります。

※インターネットの利用環境がない場合に限り、郵送による申込みを受け付けますので、人事課までお問い合わせください。受験申込書の取寄せ等を行っていただきますので、時間に余裕をもってお問い合わせください。なお、郵送申込の場合は、8月25日(木曜日)までの消印があるものに限り有効です。

 

受験番号(令和4年8月31日(水曜日)更新)

受験番号の確認には、「送信完了」メールに記載されている「受付番号」が必要です。

「受付番号」ごとに受験番号を割り振っていますので、受験番号を確認してください。


  受験番号(PDF:49.1キロバイト) 別ウインドウで開きます



 

受験票様式(令和4年8月31日(水曜日)更新)

受験票の様式をA4サイズで印刷し、受験番号、氏名等の必要事項を記入し、試験日当日に持参してください。


  受験票(PDF:60.6キロバイト) 別ウインドウで開きます


 



 

~試験の詳細~

  

1.採用予定人員、受験資格

採用予定人員

受験資格

2人

身体障害者福祉法第15条に定める身体障害者手帳の交付を受けている者で、

平成5年4月2日から平成17年4月1日までに生まれたもの

 

※採用予定人員は変更になる場合があります。

※「令和4年度(後期)大牟田市職員採用試験」の各試験区分との併願はできません。

※上記の受験資格を満たす場合でも、次のいずれかに該当する者は、受験できません。
1 民法の一部を改正する法律(平成11年法律第149号)附則第3条第3項の規定により従前の例によることとされる準禁治産者
2 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
3 大牟田市職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
4 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

※日本国籍を有しない者であっても、次のいずれかに該当し、上記の受験資格を満たす場合は、受験することができます。なお、採用後は担当できる職務に制限があります。
◆出入国管理及び難民認定法に定められている永住者
◆日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法に定められている特別永住者

【採用後の職務の制限】
(1) 公権力の行使に当たる行為を行う職に就くことはできません。
【例】・都市計画等の決定  ・税の賦課  ・調査(立入検査、収去)
・命令(改善、回収、廃棄、制限、禁止等) ・強制執行(代執行、税の滞納処分、隔離等)
(2) 重要な施策に関する決定を行い、又はこれらに参画することを職務とする職(原則として、副課長級以上の管理職)に就くことはできません。

 

<受験上の配慮について>
受験上の配慮(点字、補聴器や車いすの使用、拡大文字を使用した試験問題など)を希望する人は、準備の都合がありますので、申込み時に申し出てください。
なお、補聴器や車いすなど、受験時に使用する補装具等は、各自で用意してください。
拡大文字による試験問題は、通常の文字の大きさ(9~10.5ポイント)を約14ポイントに拡大したものを使用します。

 

 

2.試験の日時、会場等

区分

日時

会場

合格発表予定日

第1次試験

9月18日(日曜日)

午前8時30分頃~午前11時30分頃

大牟田市役所北別館

(大牟田市有明町2丁目3番地)

10月7日(金曜日)

第2次試験

10月15日(土曜日)~17日(月曜日)

に実施予定

大牟田市役所北別館

(大牟田市有明町2丁目3番地)

 11月18日(金曜日)

 

※第1次試験の集合時間については、9月9日(金曜日)に市ホームページでお知らせします。
※詳細なスケジュールについては、各試験の実施時に説明します。
※スマートフォンや計算機能等がついた腕時計等の電子機器の試験会場内での使用を禁止します。(時計代わりの使用も禁止)
※第2次試験の日程、会場、持参するもの等の詳細については、第1次試験の合格通知でお知らせします。

 

<受験時に持参するもの>
■第1次試験

  受験票、筆記用具(HBの鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム)
■第2次試験
  学業成績証明書、卒業証明書または卒業見込み証明書、身体障害者手帳の写し
  ※大学院を修了した者または修了見込みの者は、大学及び大学院における上記証明書を提出してください。

 

 

3.試験の内容、得点等 

(1)第1次試験

試験科目

内容

得点

教養試験

文章読解能力、数的能力、論理的思考能力、人文・社会、自然に関する一般知識及び基礎英語等について択一式による筆記試験

【高校卒業程度:60分】

100 

適性検査

職務に対する適応性等についての心理学的検査

 

(2)第2次試験

試験科目

内容

得点

事務能力検査

事務能力についての択一式による検査

20

課題試験

課題についての理解、分析、問題解決能力等をみる記述式による筆記試験

20

集団討論

グループ別に与えられた課題についての討論

20

面接試験

個人面接

40

 

※受験者の状況により、一部試験科目を実施しない場合があります。
※教養試験、事務能力検査の得点については、標準偏差方式で算出するため、教養試験については100点、事務能力検査については20点を超える場合もあります。
※適性検査については、第2次試験の補助的資料とするため、得点はありません。
※最終合格は、第2次試験の結果に基づき決定し、第1次試験の結果は反映されません。

 

 

4.合格者の発表、試験結果の開示

区分

合格発表予定日

試験結果開示期間

開示内容

開示場所

第1次試験

10月7日(金曜日)

各合格者発表日の
翌日から1か月間

試験科目別得点、
総合得点、
総合得点による順位

企画総務部人事課

第2次試験
(最終合格者発表)

11月18日(金曜日)

各合格者発表日の
翌日から1か月間

試験科目別得点、
総合得点、
総合得点による順位

企画総務部人事課

 

【合格者の発表について】
※合否の結果については、合格者にのみ文書で通知します。また、合格者の受験番号は、市ホームページ及び市役所公示板(正面玄関南側)に掲示します。
※各合格者発表日から3日たっても合格通知書が届かない場合は、必ず人事課に電話で確認してください。

 

【試験結果の開示について】
試験結果については、受験者本人のみ口頭により開示を請求することができます。
開示を希望する受験者は、受験者本人が本人であることを証明する書類(受験票、運転免許証、マイナンバー[個人番号]カード、旅券(パスポート)、健康保険の被保険者証、学生証等)を持参の上、人事課においでください(開示時間は午前8時30分から午後5時15分までで、日曜日、土曜日及び祝日は開示できません。)。
なお、電話、はがき等による試験結果の開示請求はできません。

 

 

5.合格から採用まで

(1)最終合格者は、試験区分ごとに採用候補者名簿に登載され、その中から成績順に採用者を決定します。採用候補者名簿に登載される者は、採用予定人員より多く登載されることがありますので、採用候補者名簿登載者全員(最終合格者全員)が採用されるとは限りません。また、最終合格者が採用予定人員を下回る場合もあります。

(2)採用は原則、令和5年4月1日です。ただし、既卒者等については、それ以前に採用される場合があります。
(3)採用候補者名簿の有効期間は、令和5年5月1日までです。
(4)受験資格がないことが判明した場合は、合格を取り消します。また、採用試験の申込内容や提出書類の記載事項が正しくないことが判明した場合は合格を取り消すことがあります。なお、採用後に受験資格、申込内容や提出書類の記載事項の不正が判明した場合は、免職となります。
(5)採用後は、本庁又は出先機関において、行政事務等に従事します。

 

 

6.給与

給与は以下の例のとおりです。職歴等により一定の基準に基づいた額が加算されることがあります。このほか、扶養手当、住居手当、通勤手当及び期末・勤勉手当(ボーナス)などの諸手当がそれぞれの条件に応じて支給されます。なお、これらの額は給与改定等により変更されることがあります。

学歴

大学卒

短大3卒

短大2卒

高校卒

給料月額

182,200円

171,700円

165,900円

154,900円

 

 

7.受験の手続き~第1次試験

 

手順

注意事項

1

【申込用メールアドレスの準備】
メールアドレス(パソコン、スマートフォン等)を準備する。
・すでにメールアドレスを持っている場合は、新たに取得する必要はありません。
・フリーメールでも可能です。

2

【申込み】
(1)市ホームページから「令和4年度身体障害者を対象とした大牟田市職員採用選考試験」にアクセスする。
(2)インターネット申込の詳しい手続きを確認し、申込みを行う。
・申込受付は、8月29日(月曜日)午後5時15分までに正常に到達したものに限ります。
・申込みが完了すると、送信完了メールが自動配信されるため、ドメインの指定受信をしている場合は、「@logoform.jp」、「@city.omuta.fukuoka.jp」を受信できるように設定してください。
・プロバイダによっては、メールが迷惑メールフォルダに分類されている場合等がありますので、該当するフォルダを確認するかプロバイダに問い合わせてください。
・通信回線上の障害等によるトラブルについては、一切責任を負いません。
・受付期間終了間際には、回線の混雑が予想されるため、時間に余裕をもって早めに申し込んでください。

3

【受験票の作成】
(1)市ホームページから「令和4年度身体障害者を対象とした大牟田市職員採用選考試験」にアクセスし、受験番号を確認する。
(2)受験票の様式を印刷し、受験番号等の必要事項を記入する。
・8月31日(水曜日)に市ホームページ「令和4年度身体障害者を対象とした大牟田市職員採用選考試験」で受験票の様式、受験番号を公開します。
・受験票はA4サイズの用紙に印刷してください。
・受験番号の確認には、「送信完了」メールに記載されている「受付番号」が必要です。

4

【第1次試験】
「2.試験の日時、会場等」の日時・会場で実施します。
・災害等により緊急の連絡を行う場合は、メールまたは電話で連絡を行います。

※提出された個人情報は適切に管理します。なお、採用試験を行うにあたって必要と認められる情報については、個人情報の保護に十分留意したうえで、当該情報を採用試験業務委託業者に提供します。
※インターネットの利用環境がない場合に限り、郵送による申込みを受け付けますので、大牟田市企画総務部人事課までお問い合わせください。受験申込書の取寄せ等を行っていただきますので、時間に余裕をもってお問い合わせください。なお、郵送申込の場合は、8月25日(木曜日)までの消印があるものに限り有効です。

 

このページに関する
お問い合わせは

企画総務部 人事課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2550
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16801)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。