総合トップへ

平成30年度大牟田市食品衛生監視指導計画の実施結果

最終更新日:2019年6月1日
 
大牟田市では、飲食に起因する衛生上の危害の発生を未然に防止し、市民の安全・安心を確保することを目的に、年度ごとに大牟田市食品衛生監視指導計画を策定し、同計画に基づいて食品取扱施設に対する監視指導や食品の検査等を実施しています。
 このたび、平成30年度同計画の実施結果がまとまりましたのでお知らせします。
 


 


 

1.施設への立入検査について

 食中毒の発生や不良食品の流通を防止し、食品の安全性を確保するために、大牟田市内にある食品取扱施設1,580施設に食品衛生監視員が立ち入り、食品の衛生的な取扱いや施設設備の衛生管理、適正表示の実施などについて監視指導を行いました(別表1)。うち1施設に対して行政指導を行いました。
 なお、食中毒菌が増殖しやすい夏期や多品目の食品が短期間に流通する年末には、一斉取締りを実施し、監視指導の強化を図るとともに、病院や社会福祉施設等の集団給食施設に対しては、大量調理施設衛生管理マニュアルに基づいて重点的に監視指導を行いました。

2.食品等の収去検査について

 不良食品の流通防止及び科学的な知見に基づいた指導を行うために、大牟田市内に流通する食品延べ161検体について、細菌検査や理化学検査を行いました(別表2)。

 ※「収去」:食品等が食品衛生法に定められた規格基準に適合しているか、食中毒細菌に汚染されていないか等について検査するために食品衛生監視員が無償で採取すること。

 


 

 


  • 3.食品に関する苦情対応について

 施設の衛生管理に関することや、購入した食品等に対する苦情相談が9件寄せられました。

 これを受け、必要に応じて関連施設に立ち入り、再発防止等の必要な対策を講じるよう改善指導を行いました。

内容

件数
衛生管理に関すること 
2
異物混入
2
有症苦情
3
腐敗・ぬめり・悪臭・変色
1
その他
1
合計
9
 
 

 

4.情報提供及び意見交換について

 【監視指導計画に係る情報提供及び意見交換】

 平成31年度監視指導計画の策定にあたり、公式ホームページへの掲載や窓口での閲覧等を通じて市民から意見の募集を行い、計画策定後には意見募集結果を公表しました。
 また、平成29年度監視指導計画の実施結果をとりまとめ、公式ホームページを通じて情報提供するとともに、平成30年度監視指導計画に基づいて実施した夏期及び年末一斉取締りの実施結果については、取締り終了後速やかに公表しました。

 『平成31年度大牟田市食品衛生監視指導計画を策定しました』のページへ別ウィンドウで開きます

 

 【食品衛生に関する情報提供】

 「広報おおむた」や公式ホームページ、ラジオなどを通じて食中毒予防啓発や資格試験、講習会の案内などの情報を提供しました。また、必要に応じて報道機関への公表を行いました。

 「健やか住みよか食育フェア」では食中毒予防を啓発するグッズ(花の種)を500袋配布するとともに、手洗いの大切さの啓発(簡易検査器具を使用した衛生指導)を64人に対して行いました。

 また「母子手帳交付事業」には498人に対し、食中毒予防啓発のパンフレットを配布しました。 

 

提供手段及び事業

回数
広報おおむたへの掲載
12
ホームページの公開
18
祭事等におけるパンフレットの配布
6
報道機関への公表

3

母子手帳交付事業

24

健やか住みよか食育フェア

1

FMたんと

2

 

 【食品衛生月間行事について】

 平成30年8月23日、食品衛生月間行事の一環として大牟田市内の学童保育所に在籍する小学生及びその支援員を対象に「夏休み手洗い教室」を開催しました。手洗いの重要性などの知識を深めることで、食品衛生思想の推進を図りました(参加者30人)。
 ※「食品衛生月間」:夏期は食中毒が発生しやすい時期であるため、毎年8月1日から31日までの1ヶ月間を食品衛生月間とし、食品衛生思想の普及・啓発を目的に、全国各地でさまざまな行事が行われています。

 


 5.衛生講習会の開催について

  食品取扱者や一般消費者等に対し、食品衛生の向上及び食中毒発生防止を目的に食品衛生に関する講習会を35回実施しました(参加者1055人)。

 

対象者

開催回数 参加者数
食品取扱者等

 11

 625 
一般消費者
 24
 430 
合計

35回

1055人


このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 保健衛生課
〒836-0843
福岡県大牟田市不知火町1-5-1(大牟田市保健所2階)
電話:0944-41-2669
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:2373)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。