総合トップへ

「大牟田市住宅マスタープラン策定現況調査報告書」ができました!

最終更新日:2008年9月1日

大牟田市では、多くの方が住みやすい、住んでみたいと感じられるまちにしていくために、住まい・まちづくりの総合的な計画である「大牟田市住宅マスタープラン」の策定を行っており、平成19年度に、基礎調査として市民の方々や関係する団体等からアンケート調査等を実施しました。本市の住宅の現状やアンケート結果から見えてきた市民の方々の意向等をまとめました。


本編

■目次(PDFファイル:55KB)
 はじめに

■現況調査(PDFファイル:1,440KB)
 1.人口・世帯の動向
 2.市の住宅事情
 3.住宅市場と需要の動向

■市民意向の把握(市民アンケート)(PDFファイル:2,383KB)
 1.調査の概要
 2.現在の住まい
 3.住宅のリフォームと地震時の不安
 4.最近の居住状況の変化
 5.今後の住み替え・改善の意向
 6.大牟田市の住宅・住環境の問題点

■市民意向の把握(関係団体調査)(PDFファイル:2,512KB)
 1.高齢者団体
 2.障害者団体
 3.子育て団体
 4.建築・不動産関係団体
 5.地元企業
 6.商工会議所
 7.街なか居住検討ワークショップ

■参考資料(PDFファイル:2,961KB)
 市民向けアンケート調査票
 関係団体向け調査票

 用語の解説

このページに関する
お問い合わせは

都市整備部 建築住宅課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2787
ファックス:0944-41-2795
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:2429)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。