総合トップへ

証明書等のコンビニ交付サービスQ&A

最終更新日:2013年12月24日

Q1 このサービスのメリットは?

A1 全国のセブン-イレブン、ローソンとファミリーマートに設置されたマルチコピーでとれます。利用者証明用電子証明書を搭載したマイナンバーカードまたは、サービス登録済みの住基カードが必要ですが市役所の窓口より1通あたりの交付手数料が50円安いだけでなく、住所地や勤務先などの近くのコンビニで取れるため、仕事を休む必要がありません。

市役所まで来なくてもすむので、交通費やガソリン代の節約にもなり、家計や環境にやさしいサービスです。また、申請書を書く必要もありません。1通当りの交付時間もおよそ5分です。

コンビニは、バリアフリーのため、お年寄や障がいのある人にもやさしい施設です。

 

Q2 コンビニは、どこでもよいのですか? 時間は?

A2 現在(平成283月末現在)は、全国のセブン-イレブン、ローソンとファミリーマートのマルチコピー機設置店舗およそ42千店舗で取得できます。

利用できる時間は、毎日午前630分から午後1100分まで

但し、1229日から13日と保守時間帯は、利用できません。

 

Q3 コンビニに印鑑登録証を持っていけば印鑑登録証明書を取れますか?

Q3 各店舗のカウンターでは、取得できません。コンビニに設置されたマルチコピー機を利用するため、利用者証明用電子証明書を搭載したマイナンバーカードまたは、サービス登録済みの住基カードが必要です。

マイナンバーカードの交付申請をしてください。マイナンバー制度開始に伴い、住基カードの新規発行・交付は終了しました

詳しくは、マイナンバー(個人番号)カードを申請しましょうをご覧ください。

 

Q4 コンビニでとれる証明書の種類は?

A4 住民票の写しと印鑑登録証明書です。戸籍の謄・抄本は取得できませんので、市民課窓口においでになるか、郵送請求をご利用ください。

 ※大牟田市で印鑑登録をされていない場合は、取得できません。

 

Q5 住民票の写しや印鑑登録証明書は、本人のものしか取れないの?

A5 住民票の写しは、本人だけでなく住民登録上同一世帯の人の分も取れますが、印鑑登録証明書は、登録者本人のものしか取れません。

 

Q6 住民票の写しは、全ての種類が取れますか?

A6 次の証明書は、交付できませんので市民課へおいでください。

(1)住民票コード記載の住民票

(2)除票(除かれた住民票)の写し

(3)履歴の住民票の写し

(4)記載事項証明書

(5)同居であっても、住民登録上、別世帯としている場合は他の世帯員の住民票の写しは交付できません。

※マイナンバー記載の住民票の写しについては、選択することで取得できます。ただし、国が定めた番号利用法または、都道府県及び各市区町村が条例で定めた事務にしか提出できないため、記載が必要かどうかは、提出先にご確認ください。

 

Q7 住基カードにカード利用サービスを登録していないのですが、どんな手続きが必要ですか?

A7 サービスの追加を希望する場合は、本人が住基カードと本人確認書類(運転免許証、健康保険被保険者証等)と 印鑑を持って市民課で申請してください。印鑑登録証明書の交付サービスを希望する場合は、印鑑登録証を必ず持ってきてください。
マイナンバー制度開始に 伴い、住基カードの新規発行・交付は終了しました。

詳しくは、市民課へお問合せください。

 

Q8 マイナンバーカードまたは、住基カードでコンビニ交付サービスを利用しようとしましたが、出来ませんでしたなぜですか?

A8_1 マルチコピー機の操作中に「ご利用いただけないカードです。市区町村へお問合せください。」と表示された場合

マイナンバーカード:「利用者証明用電子証明書」が、搭載されていない場合があります。

住基カード:カードにサービス利用の登録がされていません。

それぞれ、取扱いが異なります。詳しくは、カードと本人確認書類を持って市民課へおいでください。

A8_2 マルチコピー機の操作中に「カード読み取りが出来ませんでした。・・・中略・・・読み取りがうまくいかない場合は、市区町村へお問合せください。」と表示された場合は、カードのICチップ部分が壊れている場合があります。

カードと本人確認書類を持って市民課へおいでください。

※マイナンバーカードの再交付や電子証明書の再発行には、手数料が必要です。

 

Q9 コンビニ交付サービスを利用しようとして、暗証番号を間違えたため、カードが利用できなくなりましたが、どうしたらいいですか?

A9 本人が、マイナンバーカードまたは、住基カードと本人確認書類(運転免許証、健康保険被保険者証等:顔写真つきの住基カードでは、無い場合)と印鑑を持って市民課へおいでください。新しい番号を設定します。

本人以外は、手続きできません。

 

Q10 以前、住基カードに証明書等自動交付機での証明書交付サービスを登録していましたが、そのときの暗証番号で利用できますか?

A10 利用できます。

 

Q11 窓口の証明書と同じ紙で発行されますか?

A11 市役所窓口と異なる用紙ですが、改ざん防止技術が施されています。

詳細は、外部リンク(J-LIS)受け取った証明書の確認をご覧ください。

 

Q12 コンビニ交付サービスで取った証明書提出時に気をつける点は?

A12 同一世帯で6人以上の住民票の写しを請求された場合、複数ページになることがあります。ホッチキス留めは、されませんが、証明書に記載のページ番号と固有の番号でひとつづりと判断できるようになっています。ひとつづりで有効な証明書となりますので、提出時には 十分確認してください。

 

Q13 セブン-イレブン、ローソンとファミリーマートが無い市区町村で証明書の交付を受けるには?

A13 住民票の写しは、全国の市区町村窓口で、マイナンバーカードまたは、住基カードなどを提示し、カードの暗証番号を入力すれば、住民票の写し(ただし、本籍・筆頭者を省略したもので、本人または同一世帯の人が請求した場合に限る)の広域交付が受けられます。

ただし、マイナンバーカードまたは、住基カードを持っていなくても運転免許証やパスポートなど、官公署が発行した顔写真付きの身分証明書で交付が受けられます。

ただし、平日の9時から17時までです。印鑑登録証明書の取得はできません。

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2602
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:2473)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。