総合トップへ

広告入り市民部窓口用封筒の寄贈者の募集は終了しました

最終更新日:2020年11月17日

寄贈者の募集は終了しました。

令和3年度の募集は、令和2年11月16日で終了しました。令和4年度の募集については、令和3年11月1日頃お知らせします。

なお、令和3年度の寄贈者募集の内容は、以下のとおりでした。

 

大牟田市では保有する財産を広告媒体として有効活用し、地域経済の活性化及び行政コストの削減に取り組んでいます。
この取り組みの一環として、広告が掲載された市民部窓口用封筒を大牟田市に寄贈してくださる業者を年度ごとに募集しています。

 

寄贈希望者の応募資格

 次の要件を満たし、広告入り市民部窓口用封筒の寄贈が可能な者とします。
(1)地方自治法施行令の欠格事項(第167条の4)に該当しない者
(2)市税等を滞納していない者
(3)暴力団員でない者又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有しない者(次のいずれにも該当しない者)
 ア 事業主、法人の役員又はその支店若しくは営業所を代表する者で役員以外のものが暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号。以下「法」という。)第2条第6号に規定する暴力団員(以下「暴力団員」という。)である者
 イ 暴力団員が実質的に運営している者
 ウ 暴力団員であることを知りながら当該暴力団員を雇用し、又は使用している者
 エ 契約の相手方が暴力団員であることを知りながら当該暴力団員と商取引に係る契約を締結している者
 オ 法第2条第2号に規定する暴力団(以下「暴力団」という。)又は暴力団員に対して経済上の利益又は便宜を供与している者
 カ 暴力団又は暴力団員と社会的に非難される関係を有している者

 

広告入り窓口用封筒の仕様

〈1〉必要枚数(見込み)
  A4判用封筒:48,000枚
  A5判用封筒:17,000枚

〈2〉使用期間
  令和3年6月から令和4年5月までの12か月間

〈3〉仕様
  ・封筒の材質  再生紙又は上質紙・白無地又は明るい地色のもの
  ・広告掲載部分 封筒の表、裏面の各30%未満

 

 

広告主及び広告内容の基準

法令等に違反するもの、公序良俗に反するものなど掲載できない広告があります。
又、広告できない業種や事業者があります。

詳しくは「大牟田市広告掲載要綱」「大牟田市広告掲載基準」をご覧ください。

 

  • 募集期間
  • 令和2年11月2日(月曜日)から令和2年11月16日(月曜日)午後5時まで

 

提出書類・応募方法

寄贈希望者は「令和3年度大牟田市広告入り市民部窓口用封筒に係る寄贈希望者募集要領」「大牟田市広告入り封筒の寄贈に関する要綱」を熟読の上、応募してください。

 

 

 

【提出書類】
・広告入り窓口用封筒寄贈採納申込書(様式第1号)
・登記事項証明書(法人の場合)(申請日前3ヶ月以内に発行のもの:コピー可)
・身分証明書(個人の場合)(本籍地の市町村で申請日前3ヶ月以内に発行のもの:コピー可)
・納税証明書(申請日前3ヶ月以内に発行のもの:コピー可)
 (1)国税の納税証明書(法人の場合:その3の3、個人の場合:その3の2)
 (2)県税に未納のない証明書
 (3)大牟田市税の滞納のない証明書(市内の寄贈希望者のみ)
・役員等調書及び照会承諾書(様式第3号)


【応募方法】
提出書類を郵送又は持参により提出してください。

【提出先】
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地
大牟田市市民部市民課
電話:0944-41-2602


 

寄贈希望者の決定

(1)広告入り窓口用封筒寄贈採納申込書を提出した者を対象に「大牟田市広告入り封筒の寄贈に関する要綱」第6条の規定に基づき決定します。
(2)応募結果については、すべての申込者に対し文書で通知します。
(3)寄贈希望者は、協定締結に際し暴力団排除措置のための誓約書(別紙1)を提出してください。

    なお、この誓約書の提出がない場合は、協定の締結 はできません。

 

 寄贈決定者は、当該決定に係る通知を受けた日から5日以内に大牟田市と協定書(別紙2)を締結してください。

 


    •  

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2602
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:3854)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。