総合トップへ

広告板の落下事故防止について

最終更新日:2008年12月26日

 平成19年6月東京都新宿区のビルにおいて広告板が落下し、2名の方が負傷しました。
 広告板は、老朽化すると落下や倒壊する等重大な事故につながることがあります。
 つきましては、建物の所有者又は管理者のみなさまは、管理等を行っている建物における広告板の状況について点検していただくとともに必要に応じて改修等の措置を講じていただきますようお願いします。

広告板等の点検のポイント

広告板等の点検のポイント

参考文献『あなたの建物、健康ですか 安全・安心ガイドブック』(平成18年3月、福岡県建築都市部建築指導課発行)

このページに関する
お問い合わせは

都市整備部 建築住宅課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2787
ファックス:0944-41-2795
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:494)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。